←トップへ戻る

外部階段(螺旋階段)の設置について

大規模修繕工事

  • マンションタイプ :
    団地型
  • マンションの戸数 :
    201〜500戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

240世帯のマンションの住民です。当マンションには外部階段として螺旋階段が設置してあります。2つの棟がL字型に接しているのですが、それぞれの棟に外部階段がついています。ところが、築30年をすぎた頃から傷みが目立つようになってきて、頻繁に補修を施さなければなりません。金食い虫になっています。いっそのこと新しいのに作り直そうかとも考えているのですが、ここで一つ知りたいことがあります。2つの棟の接合部のすぐ横に新しい外部階段を作り、既存主のは撤去してしまいたいのですが、そのようなことは可能でしょうか。つまり、2つの棟が外部階段を共有しようというわけですが、建築基準法等にひっかかるのでしょうか。ご教授願います。

みんなの回答

火事とか災害時に、1本の階段に240世帯の人が群がる様子を想像するだけでぞっとしませんか。
2本でも足りないように思えてしまいます。
建築基準法ではなく消防法で、2方向以上の避難経路が必要とされています。
一つの建物から地面に降りる直通の階段は2本以上ということです。
dragonさんのところはL字になっていてもエントランスか何かが繋がっていて単棟型になっているのではないですか。
私のところもL字になっている単棟型ですが外階段は3本あります。

お金よりも人命のほうが大切だと思うのですが。

確かにその通りですね。ありがとうございました。

dragonさんのマンションの1フロア当たりの居室の床面積が100㎡を超えていたら、地上へ通じる避難階段が2つ以上必要と定められています。
現在それぞれの棟に内階段と外階段が設置されている状態なら、この法規に準じていると予想されます。
2棟分の外階段を1本にしたら、各棟としては1.5本になってしまうので、この法規にひっかかると思われます。

外部階段を共有することはできないわけですね。わかりました。ありがとうございました。

外階段の他に、階段が各棟2本以上あるならば、外階段が共有でも問題ないわけです。
立地の地域区分で緩和がある場合もありますので、管轄の消防署にお訊ねになると貴マンションでの可否がハッキリすると思います。

火事とか災害時に、1本の階段に240世帯の人が群がる様子を想像するだけでぞっとしませんか。
2本でも足りないように思えてしまいます。
建築基準法ではなく消防法で、2方向以上の避難経路が必要とされています。
一つの建物から地面に降りる直通の階段は2本以上ということです。
dragonさんのところはL字になっていてもエントランスか何かが繋がっていて単棟型になっているのではないですか。
私のところもL字になっている単棟型ですが外階段は3本あります。

お金よりも人命のほうが大切だと思うのですが。

確かにその通りですね。ありがとうございました。

dragonさんのマンションの1フロア当たりの居室の床面積が100㎡を超えていたら、地上へ通じる避難階段が2つ以上必要と定められています。
現在それぞれの棟に内階段と外階段が設置されている状態なら、この法規に準じていると予想されます。
2棟分の外階段を1本にしたら、各棟としては1.5本になってしまうので、この法規にひっかかると思われます。

外部階段を共有することはできないわけですね。わかりました。ありがとうございました。

外階段の他に、階段が各棟2本以上あるならば、外階段が共有でも問題ないわけです。
立地の地域区分で緩和がある場合もありますので、管轄の消防署にお訊ねになると貴マンションでの可否がハッキリすると思います。

回答がありません。