←トップへ戻る

設計監理会社の選定について

大規模修繕工事

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

初めまして。
地区11年目のマンション管理組合の修繕委員をしております。
大規模修繕を設計監理方式で行う予定で、現在設計監理会社をピックアップして近いうちに各社からプレゼンを行って貰う計画です。
見積もり段階では大きな開きはありませんが、プレゼン時にチェックすべき項目、または提出して貰うべき資料についてアドバイスを頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

みんなの回答

老婆心ながら,
「見積もり段階では大きな開きはありませんが、」とのことですが,普通は開きがあるはずです。200万円程度の修繕工事で,3社の見積額に,35%の開がありました。

2ex1さん

コメントありがとうございます。
確かに、3社から見積もりを取った際に、業務費が2社は300万円程度で、残り1社は500万円程度でした。これは諸経費率が大きく違ったためで、500万円とした会社に諸経費率を他社よりも高く設定している点について、他社との違い(強み等)を質問しましたが、納得できる回答が得られず、プレゼンの候補から外しました。
ちなみに、3社の見積もりを直接人件費ベースで比較すると数万円程度の差しかなく、諸経緯率の違いが業務費の差になっていました。
今回プレゼンに来て貰う2社は、業務費で4万円の違いだったため、プレゼン時の対応が会社選定時に大きなウエイトを占めると思い、質問させて頂いた次第です。

当方で設計監理会社の選考会をしました時は、概算見積書以外に下記の資料を提出・提示していただきました。

A.当マンションの建物簡易調査報告書
B.当方からの要望(予め伝えておく)に対する提案書
 ①工事業者選定方法の提案
 ②工事費用のコスト削減方法の提案
 ③工事業者間の談合防止策の提案
 ④居住者と工事業者間のトラブル防止方法の提案
 ⑤自転車置き場の収容台数を増やす方法の提案
 ⑥省エネやランニングコスト削減の提案
C.会社情報
 ①会社の規模等がわかる会社案内など
 ②過去3年程度以上の大規模修繕設計監理実績表
 ③建築・機械設備関連の所有資格及び技術者数等
D.その他PR資料などご自由にお持ちください。
E.閲覧可能な他物件の大規模修繕設計仕様書があれば見せてください。

私(修繕委員)はB当方の要望に対し真摯な提案があるか?を重視してチェックしました。
建築関係の組合員はC②実績表、C③有資格者数や、E他物件の仕様書 をよくチェックしていたと思います。

選考会後の総会議案上程の際には、理事長が設計監理会社の財務状況も細かくチェックしていた記憶があります。

マンションによって異なるかと思いますのでご参考まで。

三毛猫さん

アドバイスを頂き、ありがとうございます。
こちらの修繕委員で情報共有して、選考時の質問の参考にさせて頂きます。

当方で設計監理会社の選考会をしました時は、概算見積書以外に下記の資料を提出・提示していただきました。

A.当マンションの建物簡易調査報告書
B.当方からの要望(予め伝えておく)に対する提案書
 ①工事業者選定方法の提案
 ②工事費用のコスト削減方法の提案
 ③工事業者間の談合防止策の提案
 ④居住者と工事業者間のトラブル防止方法の提案
 ⑤自転車置き場の収容台数を増やす方法の提案
 ⑥省エネやランニングコスト削減の提案
C.会社情報
 ①会社の規模等がわかる会社案内など
 ②過去3年程度以上の大規模修繕設計監理実績表
 ③建築・機械設備関連の所有資格及び技術者数等
D.その他PR資料などご自由にお持ちください。
E.閲覧可能な他物件の大規模修繕設計仕様書があれば見せてください。

私(修繕委員)はB当方の要望に対し真摯な提案があるか?を重視してチェックしました。
建築関係の組合員はC②実績表、C③有資格者数や、E他物件の仕様書 をよくチェックしていたと思います。

選考会後の総会議案上程の際には、理事長が設計監理会社の財務状況も細かくチェックしていた記憶があります。

マンションによって異なるかと思いますのでご参考まで。

三毛猫さん

アドバイスを頂き、ありがとうございます。
こちらの修繕委員で情報共有して、選考時の質問の参考にさせて頂きます。

老婆心ながら,
「見積もり段階では大きな開きはありませんが、」とのことですが,普通は開きがあるはずです。200万円程度の修繕工事で,3社の見積額に,35%の開がありました。

2ex1さん

コメントありがとうございます。
確かに、3社から見積もりを取った際に、業務費が2社は300万円程度で、残り1社は500万円程度でした。これは諸経費率が大きく違ったためで、500万円とした会社に諸経費率を他社よりも高く設定している点について、他社との違い(強み等)を質問しましたが、納得できる回答が得られず、プレゼンの候補から外しました。
ちなみに、3社の見積もりを直接人件費ベースで比較すると数万円程度の差しかなく、諸経緯率の違いが業務費の差になっていました。
今回プレゼンに来て貰う2社は、業務費で4万円の違いだったため、プレゼン時の対応が会社選定時に大きなウエイトを占めると思い、質問させて頂いた次第です。

回答がありません。