←トップへ戻る

エレベーターのカゴ内に「定期検査報告済証」が見当たりません

建物の維持管理

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

今朝、マンションのエレベーターに乗ったときふと気づいたのですが、操作パネルの上の方に貼ってあった手のひら大のシールがありませんでした。(プラスチックんケースだけ残っていました。)
会社のエレベーターで確認したら「定期検査報告済証」となっていました。
有効期間は1年の様です。
もしかしたらマンションのエレベーターは定期検査に合格しなかったので掲示していないのでしょうか。それとも検査を受けていないのでしょうか。身の安全に係わる事なのですごく不安です。
来月の理事会で管理会社の担当者に聞いてみればいいのかもしれませんが、急に不安になってしまい、ご相談しました。
どなたか、お分かりの方がいらっしゃればアドバイスをください。

みんなの回答

isokoさん おはようございます。
昇降機(エレベーター)の法定検査は1年に1回
実施する義務があります。
最近法定検査を受けられたと思います。
検査証はその時に外されました。
約1か月から1.5か月程度後に新しい検査証が
発行され、またエレベーター内の所定場所に挿まれます。
ご心配いりません。

isokoさん おはようございます。
昇降機(エレベーター)の法定検査は1年に1回
実施する義務があります。
最近法定検査を受けられたと思います。
検査証はその時に外されました。
約1か月から1.5か月程度後に新しい検査証が
発行され、またエレベーター内の所定場所に挿まれます。
ご心配いりません。

回答がありません。