←トップへ戻る

外国人住民の騒音について

住まいのトラブル

  • マンションタイプ :
    団地型
  • マンションの戸数 :
    501戸〜
  • 竣工年 :
    〜1981年

直上階の住民からの四六時中の騒音に振り回され、安眠妨害されて通院するぐらいの影響が出ています。区分所有者は、外国人男性と日本人女性となっており、管理組合には、入居当初から『女性が暫く戻らない為、当面の間は男性の1人暮らしである、また男性が出張が多く家を空ける事が多い』という事になっていましたが、実際には、所有者の女性とは別人の女性と同居して、その他の外国人男性の3人で暫く住んでいました。そして、男性が出張に行っている様子は全くありませんでした。むしろ、自転車などでいつも何かを運んでいました。

その後、暫くしてから徐々に外国人男性が増え始めると同時に(計5人ぐらい)、家の中で何かの作業をしている様で、あちこちの部屋の上から『ドスンドスン』『ゴトゴト』『ズルズル』といった騒音が頻繁にして、とてもゆっくり眠れない状況に耐えられなくなりました。どうやら、彼等の目的はこの部屋を『仕事場』にする目的だった様です。ただ、この騒音に関しては、周りの方々にはあまり響かないような籠もった音の様です。

管理事務所(受付)に苦情を言ったところ、全くと言って良いほど、相手にして貰えず、『家を空ける事が多いと聞いている』『お宅だけの話でしょう』『上の人から間に入るなと言われている』『そんな事忙しくてやってられない』などと言った事を言われて、突っぱねられてしまいました。

どう考えても、納得出来ず、自治会の方々にお話をして、改善するようにとの文書を発送して頂きましたが、全く一向に変りなく、益々かくれて作業の量を増やして、騒音も酷くなっています。その後、自治会経由から、口頭で管理事務所から注意はして頂きましたが、直上階の民からは『そんな事はやっていない』『PCの仕事をしているか音は出ない』『出張に行っていた』と口実を言われただけで、何一つ改善しません。

そして、入居から1年を過ぎた頃に、突然以前住んでいた女性と男性が入れ替わったりしていますが、家の中で聞こえて来る騒音は、全くと変わらず同じ事をやっているとしか思えませんし、とても家族で住んでいる様子がありません。

このような場合、どうしたら良いのでしょうか?騒音の経験者の方々、専門知識の方からの良きアドバイスをお願い致します。

みんなの回答

たいへんですね
まずは、警察に相談ではないでしょうか?
そして、うるさい時に警察に電話して、警官に来ていただけば良いと思います。

さぶろうさん、ありがとうございます。すでに警察にも相談しているのですが、中々上手くいかないのです。警察に来て貰っても、隠れてやっている事(仕事)を隠してしまって、その場では何もやっていないように隠してしまう為、それを逆手に取られてこちらが【クレイマー】のような扱いを受けてしまいました。でも、こんな事ではくじけれはいられませんから、何とか説得して理解して貰おうと思います。

私が騒音問題に悩まされたときは、まず国民生活センターに電話をして、マンション管理をサポートするNPO法人を紹介され、無料相談で「深夜・早朝の時間を明記して迷惑となる音を発生させる行為を禁止する使用細則を制定するように。」との助言をいただき、実行しました。
NPO法人のマンション管理士さんに助言を貰いながら細則の条文を作文し、立候補して理事になり、理事会を説得して、使用細則の変更議案を総会に上程し、可決しました。
いくら苦情を言っても、被害に遭っていない人にとっては他人事ですから、自分で行動するのが早いと思います。

他には、区役所に電話して物件の立地する地域の騒音規制(住宅専用地域だと厳しく、商業・工業地域だと甘い)を調べました。

管理組合経由で注意勧告をして貰っても、短期間は多少改善するものの、すぐに元に戻るのを繰り返していましたので、個人名で手紙を書いて、区役所の環境整備課に相談していること、このマンションの立地は住宅専用地域で騒音規制は厳しいこと、もっと気兼ねなく音を出せる規制の緩い地域は他所に沢山あること、弁護士に助言をもらっていることなどをダイレクトに伝えました。
また、今後も集合住宅で生活を続けるなら、騒音を出す側の負担で防音設備を完備して欲しいと希望を書きました。

直言は避けましたが遠まわしに「このままだと、訴えられてしまうかも?」と相手が感じるようなニュアンスを盛り込んだ文面にしました。
その後、音は小さくなったので、何かしらの防音措置を施してくれたのだと思います。

三毛猫さん。早速のアドバイス本当に感謝致します。とても、参考になりました。やはり自分で行動しなければならないのですよね。頭では分かっていましたが、どう行動したら良いのか?が分からない状態でした。この件に関しては、とても難しい問題ですが、諦めずに行動したいと思います。本当に有り難うございました。

騒音が前面に出ており、これも問題ではありますが、別に管理規約違反があると思います。
管理規約には「専ら住宅として使用するものとし、他の用途に供してはならない」とされ、
また、「室数を超える者(親族を除く)の継続的な居住または宿泊」を禁じています。
文面を拝見して、理事会や理事長という言葉が出てきませんが、機能しているんでしょうか?
勤務マンションでは一軒の方の騒音でも大問題になります。理事長さんに相談され、先ずは実情を理解して頂きましょう。
行動を改めようとしない所有者(使用者)には強制力のある区分所有法57条~60条があります。管理規約の雑則に少し書かれています。区分所有法57条は行為の禁止請求、58条は使用禁止請求(一時追放)、59条は競売請求(永久追放)、60条は賃貸者への引き渡し請求で、強い対応が可能となっています。
動いてもらうのは組合の代表者である理事長になります。

隣の猫さん。アドバイスを有り難うございます。全面に騒音の文字を出しては行けなかったのですね。申し訳ありません。
今後、気をつけます。私の住んでいる団地は、1000戸とビッグな集合住宅で、騒音などの苦情は、管理組合の受付に連絡するというのが習慣で、何件か集まると広報誌に注意喚起をするだけの事しかやっていないのが現状で、後は放置状態です。理事会や理事長宛に要望書を受け付けるという事は、積極的に行っていない様ですが、何とか諦めず行動したいと思います。

騒音も問題ですが、と言う意味で書かせていただきました。
管理規約違反の2項を中止させれたら、騒音問題は無くなります。
大規模マンションは合意作りに大変だと思いますが、モラルの通じない外国人に敢然と"ノー"を突き付けてください。

住民トラブルはどっちかが出て行くまで解決しないとの投稿がありましたが、その通りだと思います。 別件で同じ経験をしました。 
こういった問題はどちらかが引っ越すか死ぬまで続きます。

1.騒音計を買って測定しましょう~ 2千円程~ですが、履歴の記録も必要なのでどうやって、連続記録するかは調べて下さい。

2.測定結果が受忍限度内なら、あなたの方が神経質過ぎて、貴方がクレーマーかも? となります。 音は個人差が大きいので、外国人だとなおさらです。
運動会の騒音に苦情を言う日本人もいますからね。 

3.騒音がひどい場合は警察を呼べば、ほぼ来てくれて注意してくれます。 これを繰り返せば早期の改善が期待できます。
*実例としては、
3-1.夜間学生が酒を飲んでの騒音を近所の住人が110番した。
3-2.深夜まで続くビル内の機械入れ替え作業に伴う騒音を、近隣の住民が110番した。

4.騒音測定してその証拠をもって、自分で少額訴訟を起こして損害を請求できます。 司法書士や弁護士には依頼しませんが、数千円の費用で自分で出来てその方法も裁判所窓口で教えてくれるそうです。 
1日で結審して、相手が欠席すると勝訴します。 お金を払う事になれば何とかするでしょう~!
本裁判になる事は少ないと思うのですが、相手に知識があればそのリスクがあります。 

5.部屋は民泊や住居以外の使用が管理規約等で禁じられているはずです。 仕事場(オフィス)としての使用も禁止です。 これを楯にして管理組合から注意しても、長く騒音を制限するのは実質困難だと思います。

6.管理会社、管理組合、自治会、役所は相談に乗ってくれても強制力はありませんから、長期化します。 これで対応するような相手ならすでに改善されているはずです。

7.なお、他人頼みだとなかなか解決しないと思います。

穏便ではないけど旨くいけば、3.4.が即効性が期待できます。

以上

ヨコオさん。アドバイスをして頂きまして、有り難うございます。この団地も、住居以外には使用してはならないとの規約はありますが、相手側は、それを分かっていて無視している様な状況なので、何とか出来ればと思います。

団地ですか? 賃貸でしょうか? 

外国人には警察への通報が効果がありそうですね!
同時に入管へも相談されてはいかがでしょうか?

通院なさるぐらいということであれば診断書、あとは騒音発生時の動画を撮るなど証拠を積み重ねて、弁護士に相談されてはどうでしょう。もしくは前段階として管理組合もしくは管理会社にこれ以上は限界なので、法的手段も見据えて弁護士に相談すると通告されてはどうでしょうか?今の状態で直接お会いするのはお互い感情的になってしまいそうな気がします。第三者を介した方がいいと思うのですが・・・。

taroさん。早速のアドバイスを有り難うございます。今一度、落ち着いてよく考えてみようと思います。本当に有り難うございました。

何件か騒音問題を知っていますが、私の知っている限りでは、結局はどちらかが出ていくことでしか解決しませんでした。
騒音トラブルは人間関係も壊してしまうほど本当に難しい問題です。

海さん、お返事有り難うございます。確かにそうですね。騒音とはいえ、長期間やられた側からすれば、とても切実な問題で、今まで平穏に暮らして来た生活さえも壊されてしまうものです。お互い様の心を持ってとよく言いますが、それはとても大切な事だと実感しているところです。

築年数から考えますと遮音性能はあまりよくないのではと思います。
また音はどこから伝わってくるかわからないところがあります。

ご質問の中に自治会に相談したということが出ていますが、管理組合には相談していないのでしょうか。
規約や使用細則はありますか。
規約や使用細則に反することをしているのでしたら組合として対処できるのですが。

生活音に対しては、管理組合や管理会社は注意程度しかできません。
個人間の問題ということになり、最終的には裁判となりますが、残念なことに裁判で認められるケースはあまり多くありません。
それでも通院までしなくてはいけない被害を受けているのですから裁判なさってもいいかもしれません。
騒音の頻度(日時)、音の大きさ(騒音計などで測る)など記録する。
体調を壊したこととの因果関係を診断書等で証明する。
訴えるのでしたら最低このようなことが必要になります。

裁判はあくまで最終手段だと思いますので、その前に当事者同士で話し合いはできませんか。
音がした時にすぐに上に行って「何してるんですか。うるさくてたまらない。やめてください。」ということもできるのではないですか。
音がしたと同時に行けば言い訳はできないと思います。

美夕さん。早速のアドバイスを有り難うございます。私の住んでいる団地の管理組合には、積極的に騒音の問題には介入しない為、自治会からの文書の発送の後に、騒音に耐えられず、自治会長の方から管理組合に対して、動いてほしいとの要請をして貰いました。その後、管理組合の責任者(事務局長)に様々事をお話させて頂きましたし、現状を知って貰うために騒音の場所や時間、どういった人物が出入りしているか?などを文書にまとめて提出したのですが、すぐには動いて貰えず、度々管理組合連絡を入れると、理事会をやっているなどと言われていましたが、その結果が良く分からず、何をやっているのかはっきり分からない状態でした。そして、結局『家の中で何をやっているのか確認出来ない』などと言われて『騒音はお宅だけの話でしょ』と言われただけでした。

また、現在の状態では、当事者で話すことはとても困難だと思えてなりません。何せ1年以上もやられていますから、1度親が深夜0時頃に、直接直上階に行ってインターホンを押して話をしようとした事がありました。その時には相手はすぐには出て来ず、5~6分ぐらいしてから我が家に男性が来て、『今誰か押した、普通に生活しているだけだ!!見て下さい見て下さい』と怒鳴り、その後に『普通に生活していて、どうしてこんな時間に音が出るの?』と大げんかになりました。インターホン越しに言い合いになり、慌てて止めました。

彼等は、110番通報で呼んでも、数人で住んでいますから、やっていた事を隠してしまって、また帰られるとまた作業をやり出すといった事をずっと繰り返しているような状況で、いくらでも言い訳をしてきますし、作業をどんな事をしてでも続けようとします。とても巧妙にやっていますし、とても難しい状況であるのは間違いないと思います。本当は、ここを引っ越しして行ければ良いのですが、中々それも大変な事なので悩みは尽きませんが、何とか頑張ろうと思います。

私が騒音問題に悩まされたときは、まず国民生活センターに電話をして、マンション管理をサポートするNPO法人を紹介され、無料相談で「深夜・早朝の時間を明記して迷惑となる音を発生させる行為を禁止する使用細則を制定するように。」との助言をいただき、実行しました。
NPO法人のマンション管理士さんに助言を貰いながら細則の条文を作文し、立候補して理事になり、理事会を説得して、使用細則の変更議案を総会に上程し、可決しました。
いくら苦情を言っても、被害に遭っていない人にとっては他人事ですから、自分で行動するのが早いと思います。

他には、区役所に電話して物件の立地する地域の騒音規制(住宅専用地域だと厳しく、商業・工業地域だと甘い)を調べました。

管理組合経由で注意勧告をして貰っても、短期間は多少改善するものの、すぐに元に戻るのを繰り返していましたので、個人名で手紙を書いて、区役所の環境整備課に相談していること、このマンションの立地は住宅専用地域で騒音規制は厳しいこと、もっと気兼ねなく音を出せる規制の緩い地域は他所に沢山あること、弁護士に助言をもらっていることなどをダイレクトに伝えました。
また、今後も集合住宅で生活を続けるなら、騒音を出す側の負担で防音設備を完備して欲しいと希望を書きました。

直言は避けましたが遠まわしに「このままだと、訴えられてしまうかも?」と相手が感じるようなニュアンスを盛り込んだ文面にしました。
その後、音は小さくなったので、何かしらの防音措置を施してくれたのだと思います。

三毛猫さん。早速のアドバイス本当に感謝致します。とても、参考になりました。やはり自分で行動しなければならないのですよね。頭では分かっていましたが、どう行動したら良いのか?が分からない状態でした。この件に関しては、とても難しい問題ですが、諦めずに行動したいと思います。本当に有り難うございました。

築年数から考えますと遮音性能はあまりよくないのではと思います。
また音はどこから伝わってくるかわからないところがあります。

ご質問の中に自治会に相談したということが出ていますが、管理組合には相談していないのでしょうか。
規約や使用細則はありますか。
規約や使用細則に反することをしているのでしたら組合として対処できるのですが。

生活音に対しては、管理組合や管理会社は注意程度しかできません。
個人間の問題ということになり、最終的には裁判となりますが、残念なことに裁判で認められるケースはあまり多くありません。
それでも通院までしなくてはいけない被害を受けているのですから裁判なさってもいいかもしれません。
騒音の頻度(日時)、音の大きさ(騒音計などで測る)など記録する。
体調を壊したこととの因果関係を診断書等で証明する。
訴えるのでしたら最低このようなことが必要になります。

裁判はあくまで最終手段だと思いますので、その前に当事者同士で話し合いはできませんか。
音がした時にすぐに上に行って「何してるんですか。うるさくてたまらない。やめてください。」ということもできるのではないですか。
音がしたと同時に行けば言い訳はできないと思います。

美夕さん。早速のアドバイスを有り難うございます。私の住んでいる団地の管理組合には、積極的に騒音の問題には介入しない為、自治会からの文書の発送の後に、騒音に耐えられず、自治会長の方から管理組合に対して、動いてほしいとの要請をして貰いました。その後、管理組合の責任者(事務局長)に様々事をお話させて頂きましたし、現状を知って貰うために騒音の場所や時間、どういった人物が出入りしているか?などを文書にまとめて提出したのですが、すぐには動いて貰えず、度々管理組合連絡を入れると、理事会をやっているなどと言われていましたが、その結果が良く分からず、何をやっているのかはっきり分からない状態でした。そして、結局『家の中で何をやっているのか確認出来ない』などと言われて『騒音はお宅だけの話でしょ』と言われただけでした。

また、現在の状態では、当事者で話すことはとても困難だと思えてなりません。何せ1年以上もやられていますから、1度親が深夜0時頃に、直接直上階に行ってインターホンを押して話をしようとした事がありました。その時には相手はすぐには出て来ず、5~6分ぐらいしてから我が家に男性が来て、『今誰か押した、普通に生活しているだけだ!!見て下さい見て下さい』と怒鳴り、その後に『普通に生活していて、どうしてこんな時間に音が出るの?』と大げんかになりました。インターホン越しに言い合いになり、慌てて止めました。

彼等は、110番通報で呼んでも、数人で住んでいますから、やっていた事を隠してしまって、また帰られるとまた作業をやり出すといった事をずっと繰り返しているような状況で、いくらでも言い訳をしてきますし、作業をどんな事をしてでも続けようとします。とても巧妙にやっていますし、とても難しい状況であるのは間違いないと思います。本当は、ここを引っ越しして行ければ良いのですが、中々それも大変な事なので悩みは尽きませんが、何とか頑張ろうと思います。

騒音が前面に出ており、これも問題ではありますが、別に管理規約違反があると思います。
管理規約には「専ら住宅として使用するものとし、他の用途に供してはならない」とされ、
また、「室数を超える者(親族を除く)の継続的な居住または宿泊」を禁じています。
文面を拝見して、理事会や理事長という言葉が出てきませんが、機能しているんでしょうか?
勤務マンションでは一軒の方の騒音でも大問題になります。理事長さんに相談され、先ずは実情を理解して頂きましょう。
行動を改めようとしない所有者(使用者)には強制力のある区分所有法57条~60条があります。管理規約の雑則に少し書かれています。区分所有法57条は行為の禁止請求、58条は使用禁止請求(一時追放)、59条は競売請求(永久追放)、60条は賃貸者への引き渡し請求で、強い対応が可能となっています。
動いてもらうのは組合の代表者である理事長になります。

隣の猫さん。アドバイスを有り難うございます。全面に騒音の文字を出しては行けなかったのですね。申し訳ありません。
今後、気をつけます。私の住んでいる団地は、1000戸とビッグな集合住宅で、騒音などの苦情は、管理組合の受付に連絡するというのが習慣で、何件か集まると広報誌に注意喚起をするだけの事しかやっていないのが現状で、後は放置状態です。理事会や理事長宛に要望書を受け付けるという事は、積極的に行っていない様ですが、何とか諦めず行動したいと思います。

騒音も問題ですが、と言う意味で書かせていただきました。
管理規約違反の2項を中止させれたら、騒音問題は無くなります。
大規模マンションは合意作りに大変だと思いますが、モラルの通じない外国人に敢然と"ノー"を突き付けてください。

何件か騒音問題を知っていますが、私の知っている限りでは、結局はどちらかが出ていくことでしか解決しませんでした。
騒音トラブルは人間関係も壊してしまうほど本当に難しい問題です。

海さん、お返事有り難うございます。確かにそうですね。騒音とはいえ、長期間やられた側からすれば、とても切実な問題で、今まで平穏に暮らして来た生活さえも壊されてしまうものです。お互い様の心を持ってとよく言いますが、それはとても大切な事だと実感しているところです。

住民トラブルはどっちかが出て行くまで解決しないとの投稿がありましたが、その通りだと思います。 別件で同じ経験をしました。 
こういった問題はどちらかが引っ越すか死ぬまで続きます。

1.騒音計を買って測定しましょう~ 2千円程~ですが、履歴の記録も必要なのでどうやって、連続記録するかは調べて下さい。

2.測定結果が受忍限度内なら、あなたの方が神経質過ぎて、貴方がクレーマーかも? となります。 音は個人差が大きいので、外国人だとなおさらです。
運動会の騒音に苦情を言う日本人もいますからね。 

3.騒音がひどい場合は警察を呼べば、ほぼ来てくれて注意してくれます。 これを繰り返せば早期の改善が期待できます。
*実例としては、
3-1.夜間学生が酒を飲んでの騒音を近所の住人が110番した。
3-2.深夜まで続くビル内の機械入れ替え作業に伴う騒音を、近隣の住民が110番した。

4.騒音測定してその証拠をもって、自分で少額訴訟を起こして損害を請求できます。 司法書士や弁護士には依頼しませんが、数千円の費用で自分で出来てその方法も裁判所窓口で教えてくれるそうです。 
1日で結審して、相手が欠席すると勝訴します。 お金を払う事になれば何とかするでしょう~!
本裁判になる事は少ないと思うのですが、相手に知識があればそのリスクがあります。 

5.部屋は民泊や住居以外の使用が管理規約等で禁じられているはずです。 仕事場(オフィス)としての使用も禁止です。 これを楯にして管理組合から注意しても、長く騒音を制限するのは実質困難だと思います。

6.管理会社、管理組合、自治会、役所は相談に乗ってくれても強制力はありませんから、長期化します。 これで対応するような相手ならすでに改善されているはずです。

7.なお、他人頼みだとなかなか解決しないと思います。

穏便ではないけど旨くいけば、3.4.が即効性が期待できます。

以上

ヨコオさん。アドバイスをして頂きまして、有り難うございます。この団地も、住居以外には使用してはならないとの規約はありますが、相手側は、それを分かっていて無視している様な状況なので、何とか出来ればと思います。

団地ですか? 賃貸でしょうか? 

外国人には警察への通報が効果がありそうですね!
同時に入管へも相談されてはいかがでしょうか?

通院なさるぐらいということであれば診断書、あとは騒音発生時の動画を撮るなど証拠を積み重ねて、弁護士に相談されてはどうでしょう。もしくは前段階として管理組合もしくは管理会社にこれ以上は限界なので、法的手段も見据えて弁護士に相談すると通告されてはどうでしょうか?今の状態で直接お会いするのはお互い感情的になってしまいそうな気がします。第三者を介した方がいいと思うのですが・・・。

taroさん。早速のアドバイスを有り難うございます。今一度、落ち着いてよく考えてみようと思います。本当に有り難うございました。

たいへんですね
まずは、警察に相談ではないでしょうか?
そして、うるさい時に警察に電話して、警官に来ていただけば良いと思います。

さぶろうさん、ありがとうございます。すでに警察にも相談しているのですが、中々上手くいかないのです。警察に来て貰っても、隠れてやっている事(仕事)を隠してしまって、その場では何もやっていないように隠してしまう為、それを逆手に取られてこちらが【クレイマー】のような扱いを受けてしまいました。でも、こんな事ではくじけれはいられませんから、何とか説得して理解して貰おうと思います。

回答がありません。