←トップへ戻る

管理組合の役員の任期について

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    団地型
  • マンションの戸数 :
    501戸〜
  • 竣工年 :
    〜1981年

最近、ふっと疑問思った事があり、投稿させて頂きました。
築36年の1000戸超の集合住宅の管理組合です。歴代の管理組合役員の名簿を見ていたところ、30年以上いつも同じようなメンバーの方が役員に就かれている様で、何年かに交代でまた別の役職についています。1番長い方で、14年間も同じ役職に就いておられたのには驚きました。
今後、こういった状況を続けて行くと、同じような考え方ばかりが先行して、発展しないのではないか?との疑問を持ちました。
こういった状況は、好ましい状況なのでしょうか?皆様のところはどうでしょうか?宜しくお願い致します。

みんなの回答

1000戸超ということだと普通のマンションとが事情が変わるのではないかと思います。
そんな大きな規模の集団を、何の知識も経験もない方々で理事さんを務めるのは無理ではないでしょうか。
管理会社が入っていれば管理会社の良いように持って行かれるのは目に見えるよう。

通常のマンションであれば、同じ役員ばかりだと弊害が起こることが予想されます。
私のところは理事の再任は認めていますが、最長3年までとしています。

ぱーそんさんのところのように大規模なマンションでは、新旧半々ぐらいがいいのかもしれません。

しかし14年もやってくださった方には敬意を表してもいいのかもと思います。
それで皆さんから苦情や不満が出ていないのでしたら、役員の皆さんがよくやってくださっているということではないでしょうか。

このみさん。お返事有り難うございます。なるほど、そういうお考え方もあるのですね。確かに長年役員をやって頂いて、よくこの団地の事を分かって下さるには、感謝しても良いのかもしてません。しかし、管理会社が入っていない為、自主管理で長年同じ方法でやってきて、最近自分自身がトラブルを抱えるようになってから、疑問を感じるようになりました。この団地の方々は、あまり管理組合の運営などには、関心か無い方々が多いように思え、自分の身に何か起こらないと考えないものなのかも知れません。人数が多いほど、まとまりがありませんから、難しい問題ですね。

任期云々、いろいろありますが、それはさておいて、私自身の体験談から述べますね。
まず、マンション管理組合は。どこも紆余曲折の歴史があり、その、歴史を知っている
ということも重要かなと思います。
いろんな、住民、役員がおり、管理会社の担当者も代わり、管理会社も変わることもあり、
その一連の歴史を知っているということも大事です。
そういう意味では、半数交代が一番、望ましいでしょう。生き証人は大事にしないと大変なことに
なりますよ。うちは、管理会社も代わり、役員もコロコロ変わり、昔否決されたことが、復活されそうに
なったり、そこに、過去歴史の証人が必要です。

虎猫さん、お返事有り難うございます。そうですね、その歴史を知っているのは重要だとは思いました。

役員の構成人数は?役員選出方法は?役員報酬はあるのか?自身は役員を経験したことがあるのか?

の答えによって回答はかわってきます。

クッシーさん。お返事有り難うございます。なにせ不慣れなもので、どこまで書いたら良いのかわかりませんでした。
役員の人数は、地区委員が22名、理事が15人、その他理事長1名、副理事1名、幹事2名、その他の役員を含め16名となっています。
私自身は、役員を経験していません。選出方法としては、いきなり立候補しても無理なようで、地区委員の推薦により選出となっていますが、実際はどのように行われているかは、役員になった者しか分からない状態です。また、役員の報酬についてもはっきりしておらず,役員の任期についても特に設けていないが現状です。

地区委員という言葉が出てきたりしているのでおそらく自治会と管理組合がごっちゃになっていると思います。言い方は悪いですが自然と世代交代するのを待つしかないのかなと思いました。

何か具体的な不具合があればそれを投稿して下さい。 
仮定の話だと回答する方も想像で応えるので、実例として他の組合がどのような考えで運用を行ってるのかの参考になりません。

当方では役員のなり手が少なくて困っており、なっても最小限の手間で大過なく任期を終えたいようで修繕見積もりをとって修理を承認するだけの事が多い状況です。 でもこれが一般的な理事会だと思います。 これが管理会社にとって扱いやすい言いなりになりやすい組合です。

組合側が不勉強だと誤魔化されて高い費用を払って、逆に低いサービスを受けているはずとの疑いが拭えません。 こちらで勉強させていただくなかで、その思いはもっと強まりました。

これに対抗するには、長期間同じ人が役員を続けてくれる方にメリットがあると考えています。 逆に、頻繁に理事が入れ替わる場合は理事をサポートする常設のXX委員会(修繕委員会)を設ければ旨く運用できるかもしれません。 

しかし、1000戸越えだと苦労せずに新役員を選任できていませんか? 小規模からみるとうらやましい限りです。 大きな問題が頻発していなければ、むしろ長期の役員も含めてよくやってくれていると思いますよ。

そして何を持って発展なのでしょうか?  例えば;
高速インターネット回線とか? 宅配ボックス? 断熱性が高いサッシへの交換? 地震管制エレベーターへの改造? ディスポーザー設置? ゲスト用宿泊ルーム? 十分な駐車場の確保?

最新マンションだとこれらの設備がありますが、貴方が考える発展を提案してみてはいかがでしょうか? 

設備だけが発展ではないと思いますが、理事会が提案を取り上げない場合は貴方が理事長になり提案してみて下さい。   

1000戸越えなら一生涯に一回役員が回ってくる位なので、半数改選の輪番制への移行も良いかもしれません。

ヨコオさん、お返事有り難うございます。中々何処まで載せて良いのか?と分かりませんでした。最近、突然自分自身が直上階からのトラブルに直面してから、この状態で良いのか?と思うようになりました。私の団地は、自主管理で役員の輪番制など設けておらず、長ければ長いほど良い役員と表彰されます。高層タイプやミゾネットタイプ、五階建てタイプのある集合住宅ですが、防犯カメラは高層タイプしか設置しておらず、ほとんどが防犯カメラが無い状態です。また、高い壁など周りに設置しておらず、この団地以外の誰もが入れるような状態である事からして、セキュリティ対策の甘さを実感したからでした。『何かあったら、通報して下さい』という考え方に疑問を感じ、長年培ってきた方法だけを実行している様にしか思えなかったからでもありました。特に外国人住民が多くなって来ていますから、何かトラブルが起こってからでは遅いという思いから、こういった事柄を理事長宛に提案してみようと思っています。

ぱーそんさん、

自主管理で外国人が増えたって事は公営住宅でしょうか?
自主管理だと当方の意見はかなり違った内容になりそうです。 きっと他の方も同じだと思います。 

防犯性を高めたいならそこに絞って進めてはいかがでしょうか?
フェンスで囲ったオートロックは今やあって当たり前の設備ですし、さほど高価ではありません。
インターフォンの交換時期に合わせてオートロック化すれば、別途掛かる費用はフェンスだけになります。

好ましくないと思います。一般論的に、同じ人が長く同じ地位についていると、だいたい癒着構造になります。マンションの場合、言うまでもなく、管理会社と管理組合役員です。よく「ならば貴方が役員に立候補すなればよい」などと言う人がいますが、腐敗構造を全く知らない、たいへん甘い方たちだと思います。

当マンションでは、民主主義に見せかけて「理事希望の有無」のアンケートが毎年回ってきます。これを集計するのは、大手鉄道系管理会社。選出された結果を見ると、ぱーそんさんの場合と同じように、毎年ほぼ半数が同じ人たちの繰り返しです。一度総会で、アンケートのあと、どのように最終的な役員を決めているのか、理事長に質問したことがありました。すると案の定、「なり手がいない」とか「適切な人がいない」から「こちらでいろいろ検討しまして」と、根拠のない答弁を繰り返しました。アンケートの結果など、公開されたことなど一度もありません。

半数以上が同じメンバーの繰り返しなのですから、当マンションは、事実上この一連のグループで物事が決められていると同じです。いくら私がアンケートで理事に立候補したところで、このグループが理事会の半数以上を占めているのですから、彼らの意向がほぼ100%とおります。役員選出方法の選択については、渉外委員会という理事会の諮問機関が担当ですが、その「原案」や「ご提案」を作るのは、この大手鉄道系管理会社です。結果、理事長、副理事、修繕係は長期にわたり、当マンションの施工会社(大手ゼネコン)の現役社員というのが現状です。一度総会で利益相反になるのでは、と問題提起しましたが、渉外委員長は「助かっているから」という理由でかばうばかり。何らかの報酬を、両サイドから受けている可能性もあります。ここまで固執しているところをみると、何か(手抜き工事など)隠蔽しあっている可能性もあります。

当マンションの規約35条では、「役員任期1年、再任はさまたげず」となっています。組合にはある程度継続性が必要なので、100%輪番制では、現実的に問題があることは認めます。しかし、半数以上が同じ人たちの繰り返しというのは、ほぼ私物化されているのと同じです。諸悪の根源は「ご提案係」の管理会社なのではないでしょうか。

マンション嫌いさん、お返事を有り難うございます。好ましく思わないという意見に激しく同意します。私の団地では、大きい割には【自主管理】体制をとっていますから、管理会社が全く入っていません。ごく最近、直上階からのトラブルに関わってからというもの、とても疑問に考えさせられる事がしばしばありました。現在の管理組合の責任者(事務局長)は、以前から、広報、幹事、理事長、副理事、財務、総務企画など、全部の種類の役員をやられています。その経験を生かして、この団地の発展の為に貢献して頂いているのなら良いのですが、どうもそうでは無く、現状維持で自分達の都合の良いような判断をしているようにしか思えなかった事がありました。
私の団地では、特に役員の任期などは設けておらず、報酬はあるのかもよく分かりません。

一概には言えないのではないかと思います。
長い間管理組合の状況を把握してきて、どのように対応すべきかを熟知なさっている方々かもしれません。
輪番制にしても、無関心で理事会に来ない理事さんもいるような状況も問題とされています。

要は住民の声が届くかどうかということではないですか。
皆さんが不満を持っていても取り上げず、理事会だけで物事を進めてしまうとしたら、長い間同じ理事さんたちがやっていたことの弊害でしょう。
ぱーそんさんが不信感を抱くのでしたら、ご自身が理事になられて新しい風を入れてはいかがでしょうか。
私はそれぞれのマンションで考えればいいことだと思います。

美夕さん、お返事有り難うございます。そのような考え方もあるのですね。長くやっているのは、よくこの団地を分かっていてそれを生かした事をして下されば、何も問題はないと思います。私の団地では、輪番制など無く特に役員任期なども設けていません。むしろ、長年やっている方が表彰されるぐらいです。自主管理ですから、外国人問題などの新しい問題やトラブルやセキュリティ対策などが遅れており、とても疑問を持っていますが、いきなり新人が立候補出来ないようになっていますからね。マンション管理の事柄というのは、とても奥深く考え深いものだと、改めて思い知らされました。

ぱーそんさん  こんばんは
私の住んでいるマンションの管理規約では、連続3期の
役員就任は可能となっています。
(たいていの人は、1年で辞めますが)
貴マンションの管理規約がどうなっているのかが最重要です。
どこのマンションもほぼ輪番制でしぶしぶ役員をやっておられる
方が多いのではないでしょうか。
長期間、自ら進んで理事会の運営をやっていただくのは
ありがたいですが、ぱーそんさんのおっしゃるように
偏った理事会の運営になると思います。
貴マンションで実施しているかどうかわかりませんが、
役員報酬があるから?
ペイバック等金銭面でおいしい事が有るから?
等が考えられますね。
管理規約を再度ごらんいただき、管理規約に沿った
理事就任で運営されているかどうかをご確認願います。

maikuro3さん、お返事有り難うございます。私の団地では、特に役員任期については、明記しておらずよく分かりませんし、役員報酬の事もはっきりしていません。長年やっておられる方々は、知っているのでしょうけれど、役員になった事の無い者達には、そういった情報が入って来ません。自主管理で同じようなメンバーが長い間やってきていますから、恐らく報酬はあるのでしょうね。もう一度、よく団地の規約を確認してみます。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

石山佳夫さん、アドバイスを有り難うございます。私の団地では、かなりの人数為かまとまりがありません。自分自身に何かのトラブルや不都合な事が起こらない限り、役員になっていない住民の方々は、理事会などには非常に無頓着だと思います。そして、最近自分が頂上階からのトラブルに直面した時、始めてこの管理組合の体制で良いのか?と疑問に強く感じました(自主管理)。中でも理事長を初めとして、副理事、幹事、広報、財務、総務企画など、あらゆる役職に付かれている方がいて、現在は事務局長をしています。どうもこの方の考え方が、現在の管理組合の強く出ているようなので、とても疑問を思ったのでした。また、我が団地の規約には、役員の任期などは盛り込まれておらず、長ければ長いほど良いとされて表彰されています。今更ながら、標準管理規約とはかけ離れていて、かなり驚きました。

一概には言えないのではないかと思います。
長い間管理組合の状況を把握してきて、どのように対応すべきかを熟知なさっている方々かもしれません。
輪番制にしても、無関心で理事会に来ない理事さんもいるような状況も問題とされています。

要は住民の声が届くかどうかということではないですか。
皆さんが不満を持っていても取り上げず、理事会だけで物事を進めてしまうとしたら、長い間同じ理事さんたちがやっていたことの弊害でしょう。
ぱーそんさんが不信感を抱くのでしたら、ご自身が理事になられて新しい風を入れてはいかがでしょうか。
私はそれぞれのマンションで考えればいいことだと思います。

美夕さん、お返事有り難うございます。そのような考え方もあるのですね。長くやっているのは、よくこの団地を分かっていてそれを生かした事をして下されば、何も問題はないと思います。私の団地では、輪番制など無く特に役員任期なども設けていません。むしろ、長年やっている方が表彰されるぐらいです。自主管理ですから、外国人問題などの新しい問題やトラブルやセキュリティ対策などが遅れており、とても疑問を持っていますが、いきなり新人が立候補出来ないようになっていますからね。マンション管理の事柄というのは、とても奥深く考え深いものだと、改めて思い知らされました。

好ましくないと思います。一般論的に、同じ人が長く同じ地位についていると、だいたい癒着構造になります。マンションの場合、言うまでもなく、管理会社と管理組合役員です。よく「ならば貴方が役員に立候補すなればよい」などと言う人がいますが、腐敗構造を全く知らない、たいへん甘い方たちだと思います。

当マンションでは、民主主義に見せかけて「理事希望の有無」のアンケートが毎年回ってきます。これを集計するのは、大手鉄道系管理会社。選出された結果を見ると、ぱーそんさんの場合と同じように、毎年ほぼ半数が同じ人たちの繰り返しです。一度総会で、アンケートのあと、どのように最終的な役員を決めているのか、理事長に質問したことがありました。すると案の定、「なり手がいない」とか「適切な人がいない」から「こちらでいろいろ検討しまして」と、根拠のない答弁を繰り返しました。アンケートの結果など、公開されたことなど一度もありません。

半数以上が同じメンバーの繰り返しなのですから、当マンションは、事実上この一連のグループで物事が決められていると同じです。いくら私がアンケートで理事に立候補したところで、このグループが理事会の半数以上を占めているのですから、彼らの意向がほぼ100%とおります。役員選出方法の選択については、渉外委員会という理事会の諮問機関が担当ですが、その「原案」や「ご提案」を作るのは、この大手鉄道系管理会社です。結果、理事長、副理事、修繕係は長期にわたり、当マンションの施工会社(大手ゼネコン)の現役社員というのが現状です。一度総会で利益相反になるのでは、と問題提起しましたが、渉外委員長は「助かっているから」という理由でかばうばかり。何らかの報酬を、両サイドから受けている可能性もあります。ここまで固執しているところをみると、何か(手抜き工事など)隠蔽しあっている可能性もあります。

当マンションの規約35条では、「役員任期1年、再任はさまたげず」となっています。組合にはある程度継続性が必要なので、100%輪番制では、現実的に問題があることは認めます。しかし、半数以上が同じ人たちの繰り返しというのは、ほぼ私物化されているのと同じです。諸悪の根源は「ご提案係」の管理会社なのではないでしょうか。

マンション嫌いさん、お返事を有り難うございます。好ましく思わないという意見に激しく同意します。私の団地では、大きい割には【自主管理】体制をとっていますから、管理会社が全く入っていません。ごく最近、直上階からのトラブルに関わってからというもの、とても疑問に考えさせられる事がしばしばありました。現在の管理組合の責任者(事務局長)は、以前から、広報、幹事、理事長、副理事、財務、総務企画など、全部の種類の役員をやられています。その経験を生かして、この団地の発展の為に貢献して頂いているのなら良いのですが、どうもそうでは無く、現状維持で自分達の都合の良いような判断をしているようにしか思えなかった事がありました。
私の団地では、特に役員の任期などは設けておらず、報酬はあるのかもよく分かりません。

1000戸超ということだと普通のマンションとが事情が変わるのではないかと思います。
そんな大きな規模の集団を、何の知識も経験もない方々で理事さんを務めるのは無理ではないでしょうか。
管理会社が入っていれば管理会社の良いように持って行かれるのは目に見えるよう。

通常のマンションであれば、同じ役員ばかりだと弊害が起こることが予想されます。
私のところは理事の再任は認めていますが、最長3年までとしています。

ぱーそんさんのところのように大規模なマンションでは、新旧半々ぐらいがいいのかもしれません。

しかし14年もやってくださった方には敬意を表してもいいのかもと思います。
それで皆さんから苦情や不満が出ていないのでしたら、役員の皆さんがよくやってくださっているということではないでしょうか。

このみさん。お返事有り難うございます。なるほど、そういうお考え方もあるのですね。確かに長年役員をやって頂いて、よくこの団地の事を分かって下さるには、感謝しても良いのかもしてません。しかし、管理会社が入っていない為、自主管理で長年同じ方法でやってきて、最近自分自身がトラブルを抱えるようになってから、疑問を感じるようになりました。この団地の方々は、あまり管理組合の運営などには、関心か無い方々が多いように思え、自分の身に何か起こらないと考えないものなのかも知れません。人数が多いほど、まとまりがありませんから、難しい問題ですね。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

石山佳夫さん、アドバイスを有り難うございます。私の団地では、かなりの人数為かまとまりがありません。自分自身に何かのトラブルや不都合な事が起こらない限り、役員になっていない住民の方々は、理事会などには非常に無頓着だと思います。そして、最近自分が頂上階からのトラブルに直面した時、始めてこの管理組合の体制で良いのか?と疑問に強く感じました(自主管理)。中でも理事長を初めとして、副理事、幹事、広報、財務、総務企画など、あらゆる役職に付かれている方がいて、現在は事務局長をしています。どうもこの方の考え方が、現在の管理組合の強く出ているようなので、とても疑問を思ったのでした。また、我が団地の規約には、役員の任期などは盛り込まれておらず、長ければ長いほど良いとされて表彰されています。今更ながら、標準管理規約とはかけ離れていて、かなり驚きました。

任期云々、いろいろありますが、それはさておいて、私自身の体験談から述べますね。
まず、マンション管理組合は。どこも紆余曲折の歴史があり、その、歴史を知っている
ということも重要かなと思います。
いろんな、住民、役員がおり、管理会社の担当者も代わり、管理会社も変わることもあり、
その一連の歴史を知っているということも大事です。
そういう意味では、半数交代が一番、望ましいでしょう。生き証人は大事にしないと大変なことに
なりますよ。うちは、管理会社も代わり、役員もコロコロ変わり、昔否決されたことが、復活されそうに
なったり、そこに、過去歴史の証人が必要です。

虎猫さん、お返事有り難うございます。そうですね、その歴史を知っているのは重要だとは思いました。

ぱーそんさん  こんばんは
私の住んでいるマンションの管理規約では、連続3期の
役員就任は可能となっています。
(たいていの人は、1年で辞めますが)
貴マンションの管理規約がどうなっているのかが最重要です。
どこのマンションもほぼ輪番制でしぶしぶ役員をやっておられる
方が多いのではないでしょうか。
長期間、自ら進んで理事会の運営をやっていただくのは
ありがたいですが、ぱーそんさんのおっしゃるように
偏った理事会の運営になると思います。
貴マンションで実施しているかどうかわかりませんが、
役員報酬があるから?
ペイバック等金銭面でおいしい事が有るから?
等が考えられますね。
管理規約を再度ごらんいただき、管理規約に沿った
理事就任で運営されているかどうかをご確認願います。

maikuro3さん、お返事有り難うございます。私の団地では、特に役員任期については、明記しておらずよく分かりませんし、役員報酬の事もはっきりしていません。長年やっておられる方々は、知っているのでしょうけれど、役員になった事の無い者達には、そういった情報が入って来ません。自主管理で同じようなメンバーが長い間やってきていますから、恐らく報酬はあるのでしょうね。もう一度、よく団地の規約を確認してみます。

何か具体的な不具合があればそれを投稿して下さい。 
仮定の話だと回答する方も想像で応えるので、実例として他の組合がどのような考えで運用を行ってるのかの参考になりません。

当方では役員のなり手が少なくて困っており、なっても最小限の手間で大過なく任期を終えたいようで修繕見積もりをとって修理を承認するだけの事が多い状況です。 でもこれが一般的な理事会だと思います。 これが管理会社にとって扱いやすい言いなりになりやすい組合です。

組合側が不勉強だと誤魔化されて高い費用を払って、逆に低いサービスを受けているはずとの疑いが拭えません。 こちらで勉強させていただくなかで、その思いはもっと強まりました。

これに対抗するには、長期間同じ人が役員を続けてくれる方にメリットがあると考えています。 逆に、頻繁に理事が入れ替わる場合は理事をサポートする常設のXX委員会(修繕委員会)を設ければ旨く運用できるかもしれません。 

しかし、1000戸越えだと苦労せずに新役員を選任できていませんか? 小規模からみるとうらやましい限りです。 大きな問題が頻発していなければ、むしろ長期の役員も含めてよくやってくれていると思いますよ。

そして何を持って発展なのでしょうか?  例えば;
高速インターネット回線とか? 宅配ボックス? 断熱性が高いサッシへの交換? 地震管制エレベーターへの改造? ディスポーザー設置? ゲスト用宿泊ルーム? 十分な駐車場の確保?

最新マンションだとこれらの設備がありますが、貴方が考える発展を提案してみてはいかがでしょうか? 

設備だけが発展ではないと思いますが、理事会が提案を取り上げない場合は貴方が理事長になり提案してみて下さい。   

1000戸越えなら一生涯に一回役員が回ってくる位なので、半数改選の輪番制への移行も良いかもしれません。

ヨコオさん、お返事有り難うございます。中々何処まで載せて良いのか?と分かりませんでした。最近、突然自分自身が直上階からのトラブルに直面してから、この状態で良いのか?と思うようになりました。私の団地は、自主管理で役員の輪番制など設けておらず、長ければ長いほど良い役員と表彰されます。高層タイプやミゾネットタイプ、五階建てタイプのある集合住宅ですが、防犯カメラは高層タイプしか設置しておらず、ほとんどが防犯カメラが無い状態です。また、高い壁など周りに設置しておらず、この団地以外の誰もが入れるような状態である事からして、セキュリティ対策の甘さを実感したからでした。『何かあったら、通報して下さい』という考え方に疑問を感じ、長年培ってきた方法だけを実行している様にしか思えなかったからでもありました。特に外国人住民が多くなって来ていますから、何かトラブルが起こってからでは遅いという思いから、こういった事柄を理事長宛に提案してみようと思っています。

ぱーそんさん、

自主管理で外国人が増えたって事は公営住宅でしょうか?
自主管理だと当方の意見はかなり違った内容になりそうです。 きっと他の方も同じだと思います。 

防犯性を高めたいならそこに絞って進めてはいかがでしょうか?
フェンスで囲ったオートロックは今やあって当たり前の設備ですし、さほど高価ではありません。
インターフォンの交換時期に合わせてオートロック化すれば、別途掛かる費用はフェンスだけになります。

役員の構成人数は?役員選出方法は?役員報酬はあるのか?自身は役員を経験したことがあるのか?

の答えによって回答はかわってきます。

クッシーさん。お返事有り難うございます。なにせ不慣れなもので、どこまで書いたら良いのかわかりませんでした。
役員の人数は、地区委員が22名、理事が15人、その他理事長1名、副理事1名、幹事2名、その他の役員を含め16名となっています。
私自身は、役員を経験していません。選出方法としては、いきなり立候補しても無理なようで、地区委員の推薦により選出となっていますが、実際はどのように行われているかは、役員になった者しか分からない状態です。また、役員の報酬についてもはっきりしておらず,役員の任期についても特に設けていないが現状です。

地区委員という言葉が出てきたりしているのでおそらく自治会と管理組合がごっちゃになっていると思います。言い方は悪いですが自然と世代交代するのを待つしかないのかなと思いました。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

石山佳夫さん、アドバイスを有り難うございます。私の団地では、かなりの人数為かまとまりがありません。自分自身に何かのトラブルや不都合な事が起こらない限り、役員になっていない住民の方々は、理事会などには非常に無頓着だと思います。そして、最近自分が頂上階からのトラブルに直面した時、始めてこの管理組合の体制で良いのか?と疑問に強く感じました(自主管理)。中でも理事長を初めとして、副理事、幹事、広報、財務、総務企画など、あらゆる役職に付かれている方がいて、現在は事務局長をしています。どうもこの方の考え方が、現在の管理組合の強く出ているようなので、とても疑問を思ったのでした。また、我が団地の規約には、役員の任期などは盛り込まれておらず、長ければ長いほど良いとされて表彰されています。今更ながら、標準管理規約とはかけ離れていて、かなり驚きました。