←トップへ戻る

設備の更新に管理会社を使わなかったら

建物の維持管理

管理業の委託

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    201〜500戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

設備を更新したり修繕工事を行ったりする際に、管理会社が自ら元請けとして請け負ったり、他社の見積をもってきて勧めたりしますが、管理会社が絡んだ案件は、非常に割高であることが分かってきました。(近所の水道屋さん等で見積を頼み比較すると、管理会社が20~40%くらい割高です)
割高であるなら使わなければいいのですが、一部の理事が「管理会社から買わなかったら誰が管理するんだ」と意味のよく分からないことを言います。他社で買った設備の管理を管理会社がやるはずがない、といっているのですが、そんなことがあり得るのですか。管理委託契約書に「管理対象部分は・・・・」と明記されており、設備管理業務仕様書にもしっかりかかれているのに、「他社で買ったものは知りません」などと言えるはずがないと思うのですが。
管理会社を工事から閉め出したら、何か仕返しをされるでしょうか。

みんなの回答

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

管理会社を使ったら楽だからとか文句が言いやすいぐらいのもんですかね。気にせずやってみたらいいかと思いますが理事会で意味が分からないこととはいえ管理会社を使うことが多数の場合はそれも仕方ないのではないですかね。
なお業者によっては管理会社を通さないとやらないところもありますし(最近は変わってきてますが)、下請け作業員の意識(モラル)が管理会社として作業させると多少上がる(これもまあおかしいのですが)とか、管理会社をとおすと2重チェックが働くとか(管理会社がきちんと仕事をしていれば)、管理会社を使うメリットを挙げてみましたがこのサイトでは総スカンでしょうね(笑)。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

回答をいただきありがとうございました。
発言者のいう「管理するんだ」の管理は何をさしているのか⇒例えば防犯カメラを購入と取り付け工事を行う場合、管理会社が推薦する業者の場合は、①レンズの汚れを拭き取る、機器に異常がないか点検する(モニターに映っているか確認するだけですが)等の日常業務、②故障の際に業者を呼ぶ、等の故障時対応をおこないますが、組合が直接業者と契約したら、①②とも行わない、ということを言っています。
つまり、彼の言う「管理」は「日常業務+事故発生時の対応」です。

ご回答の①②を行わないと管理会社がいうのは、勝手ですが、管理員業務としては、この程度のことは、管理員業務であるかと。管理員業務の積算根拠は、人数かける時間のはず時間交渉するか、契約しないかどちらかかと思います。

完全に勘違いをしていました。
防犯カメラのレンズを拭いたり故障時に業者を呼んだりするのは「設備管理業務」だと思っていました。
「管理員業務」なら「日常清掃」や「点検業務」や「報告連絡業務:災害・事故発生時の連絡・報告」に含まれると考えていいのでしょうか。

防犯カメラのレンズを拭いたり故障時に業者を呼んだりするのは「設備管理業務」だと思っていました。
「管理員業務」なら「日常清掃」や「点検業務」や「報告連絡業務:災害・事故発生時の連絡・報告」に含まれると考えていいのでしょうか。との果糖ブドウ糖さん のコメントですが、まずは貴マンションの管理委託契約書をご確認ください。
標準管理委託契約書では、管理員業務と日常清掃を別にしています。管理員業務としては、①受付等の業務、②点検業務③立会業務④報告連絡業務が例示されており、清掃業務とは区別しています。あとは見積の問題かと、管理員業務の中で行うのであれば、それもOKです。
以下別表2ご参照ください。
www.mlit.go.jp/common/001224480.pdf

当マンションの管理委託契約書では、管理事務に内容は「事務管理業務」「管理員業務」「設備管理業務」「機械管理業務」に分かれており、「管理員業務」に中に日常清掃が入っています。

管理会社が他社で買った設備の管理をしないなんてことはありません。
管理会社は設備メーカーではなく、管理をする会社です。
何処から買ったなんて関係なく管理組合の設備を管理するのが管理会社です。
保守を他社に依頼したのでしたら、管理会社は保守については手を引くでしょうけれど、その設備に何かあったら、保守会社に連絡するなど必要な手配をしてくれます。

管理会社が他社の見積もりを持ってきたって、それは管理会社を通すのですから、いくら何社相見積をとったと言っても相見積とは言えません。
管理会社がやらないかもしれないなんて情報を刷り込まれたら、それこそ管理会社の思うつぼだと思います。

管理会社が仕返しをするなどということはありませんが、もし仕返しされたら、管理会社変更などで仕返ししてはいかがでしょうか。
まず、そんな管理会社はないと思いますが。

回答いただきありがとうございました。
「管理会社が他社の見積もりを持ってきたって、それは管理会社を通すのですから、いくら何社相見積をとったと言っても相見積とは言えません。」⇒前期までの理事会メンバーでこれを理解しているひとは皆無です。だから「管理会社に頼んで3社から見積もりをとり、最も安いものを選択した」と的外れな発言を自信満々に言えてしまいます。 今期理事会からは生まれ変わる予定です。

基本的には仰っているとおりです。ただ何かしらの点検や保守契約がある設備については、別のメーカーの設備になってしまうと、点検や保守契約や保証の対象外や保守点検業者を変更しないといけない場合もありますので、注意が必要だと思います。
また果糖ブドウ糖さんのマンションの竣工年だと大丈夫かと思いますが何らかのアフターサービス対象の設備であれば、まずは管理会社経由で建築会社にまずは相談になるのもあります。いずれにしても管理会社は高いから!といきなり突き放すのではなく、管理会社もしっかり議論の中に入ってもらって検討された方がいいと思います。

果糖ブドウ糖さん おはようございます。
設備管理については、管理委託会社との管理委託契約書や
重要事項説明書に管理区分の明細を明記されています。
管理委託会社はの共用部に対して管理委託されています。
その項目に該当するのならご心配無用です。
管理委託会社よりの物品購入、修繕工事においても
30%~50%高いのが普通です。(ぼったくりとも言う)
管理組合で購入したもの、修繕工事で更新したものを
管理しないのではないかと懸念は不要です。
私の住んでいるマンションも当初は管理委託会社に
お任せでしたが、管理費、修繕積立金の将来の試算を
行ったところ値上げをしないと運営出来ないことがわかり
管理費削減に取り組みました。
工事や受水槽清掃、排水管清掃、日常清掃等管理組合直契約に
変更しました。
また物品購入もネットで安く購入しました。

>管理会社を工事から閉め出したら、何か仕返しをされるでしょうか?
私の住んでいるマンションは、管理辞退となりました。
結果的には、もっと良い管理会社に変更できたので万々歳です。
(今まで以上の管理状況、管理委託費のを削減等 メリット大でした。)

回答をいただきありがとうございます。
私も直契約を推進すべきだと思います。管理会社がやってくれないと大の大人が必要なものを買えない、などという馬鹿なことはないと思います。
やはり、「管理しない」ということは無理のようですね。

果糖ブドウ糖さん こんばんは
管理委託会社を通さず、どこで買っても
管理組合直契約の業者に工事を発注しても
管理委託契約書に書かれていることは
管理委託会社として履行する義務があります。
もしそれをしないのであれば、善管注意義務違反となります。
管理委託会社を儲けさせるだけの管理組合ではなく
貴方の住んでいるマンションの健全な管理費支出と
修繕積立金の支出を目指してください。

管理会社が他社で買った設備の管理をしないなんてことはありません。
管理会社は設備メーカーではなく、管理をする会社です。
何処から買ったなんて関係なく管理組合の設備を管理するのが管理会社です。
保守を他社に依頼したのでしたら、管理会社は保守については手を引くでしょうけれど、その設備に何かあったら、保守会社に連絡するなど必要な手配をしてくれます。

管理会社が他社の見積もりを持ってきたって、それは管理会社を通すのですから、いくら何社相見積をとったと言っても相見積とは言えません。
管理会社がやらないかもしれないなんて情報を刷り込まれたら、それこそ管理会社の思うつぼだと思います。

管理会社が仕返しをするなどということはありませんが、もし仕返しされたら、管理会社変更などで仕返ししてはいかがでしょうか。
まず、そんな管理会社はないと思いますが。

回答いただきありがとうございました。
「管理会社が他社の見積もりを持ってきたって、それは管理会社を通すのですから、いくら何社相見積をとったと言っても相見積とは言えません。」⇒前期までの理事会メンバーでこれを理解しているひとは皆無です。だから「管理会社に頼んで3社から見積もりをとり、最も安いものを選択した」と的外れな発言を自信満々に言えてしまいます。 今期理事会からは生まれ変わる予定です。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

回答をいただきありがとうございました。
発言者のいう「管理するんだ」の管理は何をさしているのか⇒例えば防犯カメラを購入と取り付け工事を行う場合、管理会社が推薦する業者の場合は、①レンズの汚れを拭き取る、機器に異常がないか点検する(モニターに映っているか確認するだけですが)等の日常業務、②故障の際に業者を呼ぶ、等の故障時対応をおこないますが、組合が直接業者と契約したら、①②とも行わない、ということを言っています。
つまり、彼の言う「管理」は「日常業務+事故発生時の対応」です。

ご回答の①②を行わないと管理会社がいうのは、勝手ですが、管理員業務としては、この程度のことは、管理員業務であるかと。管理員業務の積算根拠は、人数かける時間のはず時間交渉するか、契約しないかどちらかかと思います。

完全に勘違いをしていました。
防犯カメラのレンズを拭いたり故障時に業者を呼んだりするのは「設備管理業務」だと思っていました。
「管理員業務」なら「日常清掃」や「点検業務」や「報告連絡業務:災害・事故発生時の連絡・報告」に含まれると考えていいのでしょうか。

防犯カメラのレンズを拭いたり故障時に業者を呼んだりするのは「設備管理業務」だと思っていました。
「管理員業務」なら「日常清掃」や「点検業務」や「報告連絡業務:災害・事故発生時の連絡・報告」に含まれると考えていいのでしょうか。との果糖ブドウ糖さん のコメントですが、まずは貴マンションの管理委託契約書をご確認ください。
標準管理委託契約書では、管理員業務と日常清掃を別にしています。管理員業務としては、①受付等の業務、②点検業務③立会業務④報告連絡業務が例示されており、清掃業務とは区別しています。あとは見積の問題かと、管理員業務の中で行うのであれば、それもOKです。
以下別表2ご参照ください。
www.mlit.go.jp/common/001224480.pdf

当マンションの管理委託契約書では、管理事務に内容は「事務管理業務」「管理員業務」「設備管理業務」「機械管理業務」に分かれており、「管理員業務」に中に日常清掃が入っています。

果糖ブドウ糖さん おはようございます。
設備管理については、管理委託会社との管理委託契約書や
重要事項説明書に管理区分の明細を明記されています。
管理委託会社はの共用部に対して管理委託されています。
その項目に該当するのならご心配無用です。
管理委託会社よりの物品購入、修繕工事においても
30%~50%高いのが普通です。(ぼったくりとも言う)
管理組合で購入したもの、修繕工事で更新したものを
管理しないのではないかと懸念は不要です。
私の住んでいるマンションも当初は管理委託会社に
お任せでしたが、管理費、修繕積立金の将来の試算を
行ったところ値上げをしないと運営出来ないことがわかり
管理費削減に取り組みました。
工事や受水槽清掃、排水管清掃、日常清掃等管理組合直契約に
変更しました。
また物品購入もネットで安く購入しました。

>管理会社を工事から閉め出したら、何か仕返しをされるでしょうか?
私の住んでいるマンションは、管理辞退となりました。
結果的には、もっと良い管理会社に変更できたので万々歳です。
(今まで以上の管理状況、管理委託費のを削減等 メリット大でした。)

回答をいただきありがとうございます。
私も直契約を推進すべきだと思います。管理会社がやってくれないと大の大人が必要なものを買えない、などという馬鹿なことはないと思います。
やはり、「管理しない」ということは無理のようですね。

果糖ブドウ糖さん こんばんは
管理委託会社を通さず、どこで買っても
管理組合直契約の業者に工事を発注しても
管理委託契約書に書かれていることは
管理委託会社として履行する義務があります。
もしそれをしないのであれば、善管注意義務違反となります。
管理委託会社を儲けさせるだけの管理組合ではなく
貴方の住んでいるマンションの健全な管理費支出と
修繕積立金の支出を目指してください。

基本的には仰っているとおりです。ただ何かしらの点検や保守契約がある設備については、別のメーカーの設備になってしまうと、点検や保守契約や保証の対象外や保守点検業者を変更しないといけない場合もありますので、注意が必要だと思います。
また果糖ブドウ糖さんのマンションの竣工年だと大丈夫かと思いますが何らかのアフターサービス対象の設備であれば、まずは管理会社経由で建築会社にまずは相談になるのもあります。いずれにしても管理会社は高いから!といきなり突き放すのではなく、管理会社もしっかり議論の中に入ってもらって検討された方がいいと思います。

管理会社を使ったら楽だからとか文句が言いやすいぐらいのもんですかね。気にせずやってみたらいいかと思いますが理事会で意味が分からないこととはいえ管理会社を使うことが多数の場合はそれも仕方ないのではないですかね。
なお業者によっては管理会社を通さないとやらないところもありますし(最近は変わってきてますが)、下請け作業員の意識(モラル)が管理会社として作業させると多少上がる(これもまあおかしいのですが)とか、管理会社をとおすと2重チェックが働くとか(管理会社がきちんと仕事をしていれば)、管理会社を使うメリットを挙げてみましたがこのサイトでは総スカンでしょうね(笑)。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

回答をいただきありがとうございました。
発言者のいう「管理するんだ」の管理は何をさしているのか⇒例えば防犯カメラを購入と取り付け工事を行う場合、管理会社が推薦する業者の場合は、①レンズの汚れを拭き取る、機器に異常がないか点検する(モニターに映っているか確認するだけですが)等の日常業務、②故障の際に業者を呼ぶ、等の故障時対応をおこないますが、組合が直接業者と契約したら、①②とも行わない、ということを言っています。
つまり、彼の言う「管理」は「日常業務+事故発生時の対応」です。

ご回答の①②を行わないと管理会社がいうのは、勝手ですが、管理員業務としては、この程度のことは、管理員業務であるかと。管理員業務の積算根拠は、人数かける時間のはず時間交渉するか、契約しないかどちらかかと思います。

完全に勘違いをしていました。
防犯カメラのレンズを拭いたり故障時に業者を呼んだりするのは「設備管理業務」だと思っていました。
「管理員業務」なら「日常清掃」や「点検業務」や「報告連絡業務:災害・事故発生時の連絡・報告」に含まれると考えていいのでしょうか。

防犯カメラのレンズを拭いたり故障時に業者を呼んだりするのは「設備管理業務」だと思っていました。
「管理員業務」なら「日常清掃」や「点検業務」や「報告連絡業務:災害・事故発生時の連絡・報告」に含まれると考えていいのでしょうか。との果糖ブドウ糖さん のコメントですが、まずは貴マンションの管理委託契約書をご確認ください。
標準管理委託契約書では、管理員業務と日常清掃を別にしています。管理員業務としては、①受付等の業務、②点検業務③立会業務④報告連絡業務が例示されており、清掃業務とは区別しています。あとは見積の問題かと、管理員業務の中で行うのであれば、それもOKです。
以下別表2ご参照ください。
www.mlit.go.jp/common/001224480.pdf

当マンションの管理委託契約書では、管理事務に内容は「事務管理業務」「管理員業務」「設備管理業務」「機械管理業務」に分かれており、「管理員業務」に中に日常清掃が入っています。