←トップへ戻る

特別決議が必要でしょうか?

大規模修繕工事

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

現在、大規模修繕工事について検討中です。
当マンションのタイルが結構浮きが多いことが調査の結果わかっています(特に低層階部分)。タイルを生かした修繕方法も当然検討していますが、いろいろ調べていくとタイルを撤去し、塗装に変更する修繕方法も視野に入れたいと思うようになりました。
タイル張りのマンション外観が、たとえ一部分の範囲であったとしても塗装仕様に変更するとなると、総会で特別決議をする必要があるでしょうか?

みんなの回答

toriさん こんにちは
区分所有法第17条を再確認しました。
第十七条  共用部分の変更(その形状又は効用の著しい変更を伴わない
      ものを除く。)は、区分所有者及び議決権の各四分の三以上
の多数による集会の決議で決する。
ただし、この区分所有者の定数は、規約でその過半数まで
減ずることができる。

貴マンションの外壁はタイル貼りであり、それを撤去して塗装に変える案
ですが外観が以前と変わってしまいます。
今はタイルですが塗装にすることにより外観形状が変わるとクレームを
つける区分所有者さんも出てくるのではないでしょうか?
出来れば、特別決議の議案とされたほうが良いと考えます。
私の住んでいるマンションでは、特別決議のある議案に対して総会の出席票・
委任状を期限日に集計し、議決数に不足があれば役員が個別訪問して依頼・
回収します。

ご回答いただき、ありがとうございます。回答を読ませていただき、もし塗装でいくならば「特別決議」で進めていく事案と認識いたしました。

効用を変えないという観点からでは、普通決議でいいと思います。
しかし、外観は皆さんの嗜好に非常に関係するものでもあり、マンションの資産にも関係してしまうかもしれません。
規約の面では普通決議でいいのかもしれませんが、後々のトラブルとならないためにも慎重に特別決議にするということも検討してはいかがでしょうか。

早速、ご回答ありがとうございます。後々のトラブルとならないためにも、慎重に説明会等を開催するなどして、意見交換をしながら進めていきたいと思います。

効用を変えないという観点からでは、普通決議でいいと思います。
しかし、外観は皆さんの嗜好に非常に関係するものでもあり、マンションの資産にも関係してしまうかもしれません。
規約の面では普通決議でいいのかもしれませんが、後々のトラブルとならないためにも慎重に特別決議にするということも検討してはいかがでしょうか。

早速、ご回答ありがとうございます。後々のトラブルとならないためにも、慎重に説明会等を開催するなどして、意見交換をしながら進めていきたいと思います。

toriさん こんにちは
区分所有法第17条を再確認しました。
第十七条  共用部分の変更(その形状又は効用の著しい変更を伴わない
      ものを除く。)は、区分所有者及び議決権の各四分の三以上
の多数による集会の決議で決する。
ただし、この区分所有者の定数は、規約でその過半数まで
減ずることができる。

貴マンションの外壁はタイル貼りであり、それを撤去して塗装に変える案
ですが外観が以前と変わってしまいます。
今はタイルですが塗装にすることにより外観形状が変わるとクレームを
つける区分所有者さんも出てくるのではないでしょうか?
出来れば、特別決議の議案とされたほうが良いと考えます。
私の住んでいるマンションでは、特別決議のある議案に対して総会の出席票・
委任状を期限日に集計し、議決数に不足があれば役員が個別訪問して依頼・
回収します。

ご回答いただき、ありがとうございます。回答を読ませていただき、もし塗装でいくならば「特別決議」で進めていく事案と認識いたしました。

回答がありません。