←トップへ戻る ←戻る

69件ヒットしました。

滞納者との話し合いは誰がするのでしょうか。

大規模修繕工事

管理組合の運営

輪番で役員が回ってきて、アミダで理事長になってしまいました。
滞納が起こった場合、理事長が直接その人と話をしなければいけないのでしょうか。住民同士などで気が引けるのですが。
管理会社との契約では督促などしてくださることになっていますが、電話や手紙で返事がない場合には弁護士さんに依頼しないといけないのでしょうか。
当方では顧問としてマンション管理士さんと契約しています。
マンション管理士さんにお願いすることもいけないのでしょうか。
いきなり弁護士さんにお願いするのも威圧的過ぎるように感じますし、滞納が起こるたびに毎回弁護士さんに依頼するのもどうかと思うのですが。

管理会社作成の劣化診断報告書の信頼性 その2

管理組合の運営

大規模修繕工事

8月27日に「管理会社作成の劣化診断報告書の信頼性」について質問をしたものです。アドバイスをいただき、どうもありがとうございました。お返事はどちらも管理会社ではない第3者に劣化診断を依頼すべき、というものでしたが、すでにお金を払って行った管理会社の劣化診断の報告書があるのに、また第三者に劣化診断を依頼するのはお金の無駄遣いだ、という意見が住民から出る可能性があります。皆さんを説得するよい情報やご経験があればぜひお願いいたします。

修繕工事の承認のタイミングについて

管理組合の会計

大規模修繕工事

修繕会計の予算に予備費が計上されている場合、計画修繕工事の承認は事後でも良いのでしょうか?
近々、通常総会が開催される時期なので、今期の予算の変更をしないまま、計画修繕の一部を先に着工してしまった模様です。
実際の支払いをする時期が来期になるなら、着工が当期でも、工事内容の承認や当期の予算変更は必要ないのでしょうか?

管理会社作成の劣化診断報告書の信頼性

建物の維持管理

大規模修繕工事

こんにちは。大阪にある築12年目のマンションの副理事です。昨年11月にバルコニー天井タイルの剥落が二か所あったため、今年2月に管理会社(事業主の系列会社)による早めの劣化診断を行いました。本日理事会で大規模修繕を始める時期について検討し、管理会社提案の来年秋(13年目)着工が妥当なのか、有料でもいいので第三者の立場の方に劣化診断報告書を見ていただき、セカンドオピニオンを取りましょうということになりました。
その後調べたところ、大阪府HPの『3(3)劣化診断(建物診断)について』に、「...当該マンションを施工した業者と関係のある業者に依頼すると、工事を請け負うために、劣化診断の内容に客観性を欠くおそれがあったり、分譲会社に関係のある業者に依頼すると、瑕疵の事実を見逃すことなどが心配されますので、診断の依頼先の選定は、その専門性も含めて関連団体や信頼できる設計事務所など、第三者を中心に慎重に行うことが重要です」とありました。
今ある管理会社作成の報告書を基にセカンドオピニオンを取るのと、改めて第3者機関に劣化診断から依頼するのとでは、提案される大規模修繕スタートの時期が異なる、という結果になりますか?
また、今後の進め方等についてぜひアドバイスをお願します。

「増圧直結給水方式」への切替工事について

大規模修繕工事

建物の維持管理

築21年め、62世帯のマンションです。現在は貯水槽水道方式ですが、毎年管理会社から「増圧直結給水方式」への切替工事を勧められています。金額が1,000円弱かかるし、メリットだけではないので、未だ決められずにいます。たしかに最近のマンションは「直結給水方式」が普通のようですが、切替はやはりすべきなのでしょうか?

過去の理事長、管理会社の責任について

大規模修繕工事

管理組合の会計

はじめまして、質問させて頂きます、7年落ちの中古マンションを購入し、住んで5年がすぎたのですが、三年前に監事に勝手に任命され初めてマンションの管理費の収支をみました、内容はずさんでひどいもので管理費のみで運営されておらず修繕積立て金を切り崩して補填しておりました。その後様々なトラブルがあり、有志で組合委員会をつくり管理会社を変更いたしました。そこまでは良いのですが過去の赤字補てん額が900万近くあり、近い将来修繕積立金を値上げするのですが少しでも安くする為に旧管理会社や旧理事長に訴訟を考えております、過去の理事長は一度も赤字や臨時総会を開かず、議事録すらまともに回覧しておりませんでした。値上げは一律2万~3万になる計算ですが、理事長になった人と一般の組合が一律というのは納得できません。数か月後に理事長に立候補し、この問題を追及する予定ですが法律的なアドバイスをお願いいたします。旧管理会社は理事長に説明し、印鑑を頂いているとにげる予想がされ、不正会計処理部分以外の追及がむずかしそうです。よろしくお願いします。妻は心配で不眠症になっています(会計の専門家で試算表ですぐ赤字等を見抜いた)

電子ブレーカーの意義について

大規模修繕工事

その他

6~7年前に節電目的で電子ブレーカーを導入しました。
当時はLEDの初期費用がまだ高く、一括受電は全員の合意が必要など、他の節電手段のハードルが高かったので、比較的容易に導入できる電子ブレーカーを選択しました。
導入後、毎月648円の電子ブレーカー保守費がずっと発生し続けているのが気になっています。

その後、値段がこなれてきた頃にLED化をし、電力の自由化に伴ってより有利な条件の電力会社へ変更したところ、その電気代削減効果は顕著です。

電力環境の変化があっても電子ブレーカーは継続している、他の節電手段に切り替えて廃止している、等の情報がありましたらお教え下さい。よろしくお願いします。

民泊と不動産賃貸との線引きは?

その他

大規模修繕工事

ビジネスとして行う民泊と、ビジネス以外の民泊は、どのような違いがあるのでしょうか?

個人のオーナーがマンションの一室を住宅用に賃貸する場合、一般的には2年契約ですが実際はもっと短くなる場合もあると思います。(賃借人は1カ月前に連絡すれば中途解約できるので。)
民泊との線引きはどこにあるのでしょうか?

民泊を禁止する規約が、適用される場合とされない場合があればお教えください。
過去に民泊サイトで集客をしている部屋のオーナーに注意勧告をしたところ「友人に貸している。その友人が誰に転貸しているかは知らない。」と弁明されたことがあります。

屋上の断熱工事の実施について

大規模修繕工事

1970年築(48年目)の10階建ての400戸の分譲マンションで、5年前の大規模修繕工事にて、屋上防水工事(10年保証)を実施済み。5年アフター点検も実施済みです。(未だ5年保証期間が残っている状況。)
ここで、質問です。10階(最上階)は、分譲時屋上の断熱対策をしていないため、夏場、10階が非常に高温になるため、「屋上断熱工事」を3000万円にて、今期実施ずる旨の予算を総会で計上しました。
3年前にも、屋上断熱の議論があったらしいのですが、「断熱工事」は、「防水工事」と違い11階の住民のためだけの工事であるため、修繕積立金からの支出は衡平性を欠くとのことで、反対者が多く出たとのこと。一方で、超高齢化した10階の住民は夏場の高温のため、住環境が劣悪となり、一刻も早く(断熱)対応してほしいとの意見です。
管理組合として、屋上の「断熱工事」を進めていくべきなのでしょうか。
10階の区分所有者個人の問題なのか。管理組合の問題なのか。判断に迷っています。ご意見頂きますようお願いします。

滞納管理費の回収について

大規模修繕工事

相続人全員が相続放棄の手続きをしたため、
相続財産管理人を選任をする予定なのですが、

臨時総会の議案書に「○○○号室の清掃費用と相続財産管理人の報酬として100万円を予納をいたしますので、相続財産管理人を選任し○○○号室の処分を行うこと及び積立金を取り崩し予納することをご承認ください」と書いてあります。

そこで疑問なのは、清掃費用とは通常相続財産管理人の費用とは別に発生するものなのでしょうか?
そもそも清掃とは誰が行い(相続財産管理人の業務範疇なのか)、
不用品などはどのように処分されるのでしょうか?

わからないので、教えていただけないでしょうか?


注目度ランキング

総会の委任状について

うちのマンションでは総会のたびに白紙委任状が多く、総会で賛否を問う前にすべて可決となっている状態です。いくら反対しても、白紙委任状の数で負けてしまいます。白紙委任状を出される方は、あまり熱心な方だとは思えません。そのような方の数ですべて通ってしまうのは納得がいかないのですが。どうしたらいいのでしょうか。

Thumb 120617 204425

エレベーターの改修工事に1700万!!

私が3月4日に所有した築27年の35戸の投資用5F建てワンルームマンションについて、大変困った問題が購入後発覚しました。総会資料を確認したところ、昨年9月末の議案でEV改修工事に1700万も投じる事が可決されていたのです。私は昨年他のマンションで、同じ日立製の油圧式EVの改修に540万かけて補修部品問題を解消しただけに、ありえない金額だと管理会社に文句を言ったところ理事長判断(この管理組合は5名の理事定員がありますが、2名しかおらず実質理事長一人の状態)であり、総会決定に従うだけとの回答。おそらく管理会社の提案(日立は自社の都合から油圧式からロープ式の大変更を提案)を理事長がそのまま総会に掛けて委任状で可決させたと思われます。臨時総会を開催してなんとかこんな無謀な現行計画を止めたいのですが、理事長は臨時総会を開いてもいいが、その目的は5月中旬から予定している工事の「追認」とのことです。油圧式から油圧式の改修であればEV停止期間も7日程度ですが、ロープ式となると45日の長期に亘り入居者に迷惑をかけることなどお構いなしです。そもそも修繕積立金が2000万円以上貯まっていることで購入したマンションが80%をドブに捨てるのを見てられません。 先日EVを見てきましたが内外装・乗り心地とも申し分ないレベルでした。 限られた時間でどう動いたらいいか良い知恵があれば教えて下さい。

Thumb default icon 2

網戸は共用部?その修理は誰が行う。

 マンション各戸の窓に網戸が有ります。築30年を超すマンションなので傷みが出ています。聞くところ網戸も共用部との事。最近開閉が困難になり修理しようとしたら。もう部品が無く「枠ごと交換」と言われました。  雨戸について私の考えでは、①網戸の網交換は、個人の責任。②枠の交換は、管理組合が行う。と考えます。③滑車等の交換で済めば、個人?です。  網戸が傷ついても個人の判断で捨てるのはNGと思っています。皆さんのご意見を頂ければありがたいです。宜しくお願い致します。

Thumb default icon 2

受水槽の更新

私のマンションの長期修繕計画では20年目に受水槽(FRP)の更新となっています。屋内設置タイプなので知り合いの設計士の方より、『屋内設置型ならよっぽど悪い環境じゃない限り25年は持つんじゃないかな』とアドバイスをもらいました。 実際のところどうなんでしょうか? 経験談など教えてもらえるとうれしいです。

Thumb 2014 10 02 14.29.11

POGからフルメンテナンスへの切り替えについて

エレベーター保守点検の種類の変更に関する質問です。 築年数が浅いうちは部品の取り換え頻度が低いのでPOGの方が割安で得策、築10年以降は部品の取り換え頻度が高くなるのでフルメンテナンスの方が得策だと聞いたことがあります。 新築当初からPOG契約だった築8年のマンションでフルメンテナンス契約へ切り替えようとしたところ、管理会社さんから「同じ保守点検会社でPOGからフルメンテナンスへ切り替える事は出来ない。」と言われたそうです。そうしますと、フルメンテナンスへ切り替える場合は保守点検の会社ごと変更するしかないのでしょうか? また、途中から切り替えるには、POG契約で保守点検をしている会社から部品の交換を推奨された個所は、実際に不具合が生じていない場合でも、交換したうえでなければフルメンテナンスへ切り替えられないのでしょうか? 設備の保守に詳しい先生方、POGからフルメンへ切り替えた経験のある管理組合員の方、ご指南ください。

Thumb

早朝の朝刊配達時のオートロック解除方法

うちのマンションでは、これまで24時間有人管理をしていましたが、今回夜間は機械警備にコスト削減で切り替えることを検討しています。 そこで、早朝の朝刊配達時のオートロック解除方法が現在話題の中心になっています。 みなさんのマンションでは、どのように新聞配達の方がオートロックをクリアしているのでしょうか?または朝刊はエントランスホールのメールボックスでしょうか? ご教授いただければ幸いです。

Thumb default icon 2

共用廊下に自転車を止めたいのですが・・・

うちのマンションは、駐輪場がとても少なく、1世帯に2台までしか割り当てがありません。子供が2人いて私たち夫婦で4台の自転車を保有していますが、駐輪スペースがなく、やむをえず子供の自転車を玄関前の共用廊下に持っていき、倒れないようにサッシについている面格子にチェーンの鍵でくくりつけ駐輪をしています。共用廊下に自転車を置いているご家庭は、うちのマンションでは、他にも多くあり子育て世代のご家庭では同じ運用をしています。 そしてうちのマンションは、共用廊下の有効幅は180cmと広く、自転車のハンドル幅を図っても58cm程度なので、自転車を置いても有効幅で120cm以上は確保でき、建築基準法の共用廊下の有効幅を満たしています。そこで、消防局予防課へ問い合わせに行ったところ、共用廊下に自転車を置いても建築基準法上の幅員が確保できれば、おすすめはしませんがオッケーとのことでした。 現在駐輪場が極端に不足している中で、理事会では共用廊下の自転車撤去を検討し、対策を考え、駐輪場確保をする手前で、強制撤去するという文章が掲示板に張り出されました。 駐輪場が敷地内で確保できれば、共用廊下に私たちも置きたくはありませんが、その確保ができていない現在、できれば自転車の強制撤去なんて手段に出てほしくないのですが、理事会に対抗する上で、どんな手立てがあるのでしょうか?つまり、消防法上で共用廊下に自転車を止めていることが本当に問題になるのか?あるいは建築基準法上で問題なのか?教えてください。単純に消防法の避難通路なので、物を置くことができないというだけでは、エアコン室外機も共用廊下に置いてありますが、それも適応されるのか?などしっかりと知識を身に着けておきたいと思います。その上で本当に共用廊下に自転車を置くことがムリであれば、家の中に自転車を置こうと思います。 先生方、どうぞ、よろしくおねがいします。

Thumb default icon 2

外壁の全面打診検査について

築10年を経過したら、外壁の全面打診検査を3年以内に実施しなければならないと聞きました。 法律でこのような決まりがあるのでしょうか? しかし、築14年以上のマンションでもやっていない所もあるようです。 この質問をすると、「やらないと罰則がある。」と言う答え、 「特殊建物定期調査で要是正と言われるだけで罰則は無い。」という答え、 「真面目にやっていたらお金がいくらあっても足りないよ。」という答え、 等々、訊く相手によって答えがまちまちで混乱するばかりです。  築13年以上のマンションの皆様、実際の所はどうなさったのかをお聞かせ願えませんでしょうか?

Thumb

民泊について

最近、話題になっている民泊ですが、管理規約の12条で「専ら住居として」となっており、禁止できると思っておりますが、この「専ら住居として」という部分を変更しないと、現在事務所として使っているような人もここに抵触するのではないでしょうか? 細かく明文化した方が、よいのでしょうか?

Thumb default icon 2

マンション防災担当者の責任について

建築5年目のマンションに住んでいます。 この6月から理事長となりました。 妻から「もしウチが防災担当になって大震災が発生したら安全のためにマンション内を取り仕切るなど大変なことになる。防災担当にだけはならないでほしい」と言われていました。 理事長に選出されたので結果的にその希望は叶ったわけですが、有事のことは想定しておく必要があると考えています。 質問ですが、もし大地震が発生した場合、マンション防災担当者には実際にどのような責任がかかってくるのでしょうか。 管理会社からは防災担当者には下記が必要と聞いていますが、有事の際は、ご近所同士での安否確認や助け合いなど重大な役割があるのではと考えています。 ・防火管理者の資格取得 ・避難訓練のイベント(火災発生による避難、消火器の利用、119への通報、AED利用など) ・共用備蓄品の管理 よろしくお願いいたします。

Thumb default icon 2

人気の組合員ランキング

〜 得したコイン順 〜

Thumb default icon 2
    • 1位
    • 0
    • Like icon
  • 1200GS

Thumb p5020006
    • 1位
    • 0
    • Like icon
  • マイケル