←トップへ戻る ←戻る

142件ヒットしました。

消防設備点検の項目と頻度について

管理業の委託

建物の維持管理

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

はじめまして
当方10階建て(1・2階店舗、3-10階が住民居住区)になっております。

年に2回 
火災報知機の点検と消火器の点検を
実施しているのですがそれだけでいいのでしょうか?

連結送水管の耐圧試験(3年に1回)
非常灯のバッテリー確認、ガス漏れ警報器、避難ハシゴの点検など
他にもやらなくては行けないのではと思いますが、
抜け漏れ無くやりたいと考えます

消防設備点検では
1)どのな項目をしないといけないのか?
2)頻度はどのくらい行わないといけないのか?

教えて頂けると助かります。

大手管理会社の営業について

その他

管理業の委託

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

以前理事を引き受けた際、当マンションが契約している大手管理会社が、修繕積立金の大幅値上げを提案してきました。彼らによると、「資産価値を上げるためにはもっと積み立てが必要」ということで、近隣のマンションとの比較資料を提示してきました。

この大手管理会社は、同じ地域で「AマンションはXXがあるからあなたのマンションも購入しないと資産価値が下がる」あるいは「新築のマンションはYYがあるからあなたのマンションも資産価値を上げるために導入すべき」というセールストークを盛んに展開します。この場合の資産価値とは、売買価格とか賃貸料のことだと思ってください。ちなみにこの大手管理会社は、不動産会社を含むホールディングカンパニーに属しています。

この大手管理会社は、近隣のAマンションにもBマンションにもCマンション同じようなことを言っている可能性があり、多分皆さんの地域で近隣のマンションを比較しても、同じような料金帯に収まっているのが現実ではないでしょうか。しかも、この大手管理会社の役員がマンション管理業の業界団体の理事をしている事実からすれば、健全な競争を妨げる独占禁止法違反の疑いさえ持ちます。

しかし、マンションの資産価格というのは、建物もさることながら、不動産市場や経済など社会情勢に影響されることもあります。社会的変化により一般的な資産価値が下がった場合、多くのマンション所有者は、資産価値に見合わない高額な管理費や積立金だけを払わされることになります。

自社従業員による「理事会サポート」などという、利益相反するサービスを平気で売り込んでいる管理会社です。マンション管理士や一級建築士などを従業員として抱えているので、理論上ホールディングカンパニーの利益のためなら、どんなシナリオでも作ることができます。そもそも「管理会社」と謳いながら、投資的な観点から、修繕積立金や管理料をアドヴァイスするのは、正しいビジネスのあり方なのでしょうか。私には「詐欺的」にさえ思えるのですが。

インターネット回線契約

管理業の委託

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

私のマンションでは将来の修繕積立金の不足を値上げや一時金だけでなく、管理費を
見直すことで、組合員の負担を減らす考えのもと、某大手管理会社から独立系管理会社へ
管理委託会社を変更することが進められています。

某大手管理会社が突然、うちと管理委託契約を終了する場合、インターネット契約も
終了となりますと言ってきました。
確かにインターネット回線はその管理会社が運営しており、入居当初から
そのインターネット回線を使用しています。しかし管理委託契約とは別の契約に
なっているのですが、管理委託が終了するからといって、他のサービスも契約解除する
なんて、このような事がゆるされるのでしょうか?

また、他のインターネット接続会社に変更した場合は、3割ほど安くなる
ようなので、金額的にはウェルカムなのですが、メールアドレスが変更される
ことに懸念されている方もいるので、できればそのまま使いたいと思っています。

何かてだてはありますでしょうか?

総会招集手続きに瑕疵があった場合について

管理組合の運営

管理業の委託

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

この半年間に、臨時総会が1回、通常総会が1回ありましたが、一部の区分所有者に招集通知が発送されていない事実が発覚しました。
原因は管理会社の事務的なミスか、業務懈怠か、まだわかっていません。
この失態に理事会が関与していないことを管理会社は認めています。
臨時総会の議案は大規模修繕工事の承認と、修繕積立金の徴収額の値上げに関するものでした。
通知が発送されなかった人数も不明で(管理会社は、外部居住者の数名と言っています。)彼らを抜かした状態で議案は可決され、大規模修繕工事は既に着工しています。
過ぎてしまった時は戻すことができませんが、このような場合どのように対処すべきでしょうか?

エレベーター保守点検

管理業の委託

建物の維持管理

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

こんにちわ、エレベーター保守点検について質問です。
理事の中で、以前すんでいたマンションでは保守点検を独立系に変更して
保守費が半額になったことから、当マンションでも変更してはという意見が
でました。管理会社も他のマンションの実例を聞いたら、独立系に変更
した管理組合もあり、特に支障はないとのこと。
しかし、理事会の中の一人が、人命に関わる事だから慎重に進めたいといい
独立系に変更する事を反対しています。
私は自動車で例えるなら、車検をメーカーに出すか、街中の民間車検や
コバックに出すとしたら、多くの方は民間車検やコバックなどのチェーン
店を使っているのではといったところ、その方は、自分は必ずデーラーに
車検を依頼しているとのことで、例えが悪かったと、後々反省した次第です。

この理事の方が、エレベーター保守点検を独立系に変更する事に賛成してもらう
ように説得する良い案はありませんか?

宜しくお願いいたします。

マンション管理士の違法行為

管理組合の運営

管理業の委託

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

マンション管理士って違法行為に無頓着な人が多くいませんか。
滞納費について管理組合の者として、組合員と交渉してみたり内容証明を送ってみたり、支払督促や訴状作成などの手伝いをしたり。会計については確定申告の手伝いをしたり。
交渉や内容証明作成は、有償であれば犯罪です。(弁護士法・行政書士法)
もっとまずいのは、裁判書類については、”無償であっても”作成・作成の手助けはもちろん、アドバイスすらも業として行う事は犯罪です。(司法書士法)
同様に確定申告関係も、”無償であっても”アドバイスすらも行政職員を除いて税理士以外が業として行う事も犯罪です。(税理士法)

単なるコミュニティサイトで素人が話をしている分にはまだ「業として(反復継続)」とは言えなかったりしますが、プロを名乗っている以上は反復継続しており、犯罪行為をしているのは明らかで本当に情けないと思います。
大手のマンション管理士のサイトでも、滞納対処の実績とか顧問契約内容として違法行為が堂々と載っています。
このサイトから飛んで見たマンション管理士のサイトにもやはり違法行為が載って居るのが何件か。

他にも、完全に公道なのに勝手に、「利便性を考えて道路にスロープを置いてみた」なんて言って喜んでいるマンション管理士も居ました。他の通行者や通行自転車の転倒とかを全く考えておらず飽きれるばかりです。

違法行為については管理組合を通じて私たちが責任を負わされるのに、自称プロのマンション管理士を雇って手放しで喜んでいる理事達にも辟易します。

みなさんはマンション管理士をしっかり監督できていますか。
もし違法な業務をしていたマンション管理士が居るなら、顧問料などの返還を求めるべきです。

管理委託契約

管理業の委託

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

3年前に購入した築46年マンションでは先日の総会で、管理会社との管理委託契約が10年の
長期契約が決まりました。
配付された重要事項説明書には契約更新の3ヵ月前に双方から解除の通知をする他、契約不履行の
際に相当な期間を以て解約する条項以外は、いつでも3ヶ月前に解約をすることができるという
他の所有するマンションでの委託契約に載っている解約条項が見あたりません。
質問は、
①10年という長期契約が妥当でしょうか?
②解約条項がなくても、いつでも解約できるものでしょうか?

宜しくお願いいたします。

共用部分における管理会社の営業行為について

建物の維持管理

管理業の委託

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

最大手の管理会社が、共用部分である建物入り口管理室前に、管理とは直接関係ない、自社で展開している個人向けのサービスのちらしを次から次へと置くので、居住者として、たいへん不快な思いをしています。

この最大手管理会社は、現在ホールディングカンパニーの下に、いろいろな事業を展開しています。当初は不動産売買や賃貸代行業程度でしたが、最近ではリフォーム、売電事業、家事代行、見守りサービスなど、自社で展開しているサーービスのチラシを、居住者が通り過ぎる玄関口管理室前に平然と置き、まるで商業ビルの入り口のように扱っています。

管理人がちらしを置くことは、れっきとした営業行為です。この最大手管理会社は、理事長の許可を取ったと正当化していますが、玄関口やホールの所有者は区分所有者であり、ちらしの内容どれを見ても、他の会社でもやっていることです。たとえ理事長でも、このような特定の業者に便宜を図って、共用部分で営業行為をさせることは許されるのでしょうか。PRをしたければ、個々の郵便受けに入れるべきではないでしょうか。

この最大手管理会社は「新しい未来価値の創造」とか「管理を超えた答」など、まことしやかな触れ込みで、建物管理以外の分野に口を出し、いろいろなサービスを次から次へと売りこんでいるようです。しかし個人的には、その多くは必ずしも必要とは思えず、効果も疑わしい、単なる会社全体への「利益誘導」としか思えないものばかりです。

なによりも、区分所有者の居住空間に、平気で安っぽいちらしを次から次へと置くこと自体、この最大手管理会社が、住人のために管理業務をしているとはとても思えません。できれば法規的な面からご回答願えると助かります。





大規模修繕委員会と委員の行動について

管理業の委託

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

 当マンションで大規模修繕委員会があり、その組織が色々と範囲を広げて最近では、管理会社の継続のアンケートを取り当理事会に承認を求めてきました。
このアンケート自体は前理事会で討議もせず、理事会の議事録にもなく、最近、まとめて区分所有者に当理事会に全戸配布をお願いしてきました。
問題点
① 管理会社の存続アンケートを行う権限が、大規模修繕委員会にはこのような権
限があるか
② 他にもマンションに良いことを称して大規模修繕以外にも 防災訓練、防災備品の整備など拡大しております。
③ アンケートの調査が、前理事会のやったことや新旧理事会の継続案件にもなく、当理事会に承認を求めてきた。当然、アンケート自体の評価が管理会社の評点が高くなるようになっている。また、まとめは、委託している管理会社が行っている。
④ ほぼ確実ですが、第三者管理方式の採用も、他の管理会社の変更も、当理事会であらかじめ理事を根回しして、理事に意見を述べている。修繕員会の広報担当が2回予告もなく理事会に出席し、理事長(私にリーダーシップなし)と自分の主張をしている。
⑤最近、当理事会でアンケートを行ったら、私の管理会社の変更を書いたアンケートが紛失した。悩める理事長よりどのような対処すればよいかご助言をお願い致します。

複数の管理会社に分割委託

管理業の委託

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

いつもお世話になります。
築4年目で、理事を務めています。
8年契約のリース物件がいくつかありますが、リース契約書には、途中で現管理会社(賃借人)を解約する場合は、転借人(管理組合)にリース残額全額等を請求できる、という特約が書いてあります。残額は1千万円近くとなります。
住民アンケートの結果、管理費削減と管理品質向上のために、現管理会社を解約して別の管理会社に委託したいのですが、特約があるため、解約は無理なようです。
しかし、リース物件だけの管理は現管理会社に引き続き(残りのリース期間)委託するとしても、他の維持保守管理は来期からは別の管理会社に切り替える方法があれば、そうしようと思いますが、こういう複数の管理会社との管理委託契約は、できますか? 
他の事例などがあれば、よろしくお願いします。

最近の注目度ランキング

〜 トップ10 〜

新たな長期修繕計画の作成は総会決議の筈ですが!

昨年に1回目の大規模修繕が終わりました。 来月実施予定の総会議案が事前に配布されましたので議案書を確認したところ「新長期修繕計画の件」とあり、既に長期修繕計画が作成されその結果を踏まえ来期より修繕積立金を値上げするとの内容でした。 お金おかけ長期修繕計画の見直しを実施するには「総会決議」が必要な筈なので、理事会に質問状を送ったところ、「大規模修繕の一環として実施したものなので総会決議は不要」との回答を貰いましたが納得出来ません。 私としては総会の決議を経ないでの長期修繕計画の作成は違法だと思いますので、この議案を提出する事自体がダメだと思います。 総会で既に完成した長期修繕計画を後追い承認する訳にいきませんが、総会ではどの様に追及すれば良いのでしょうか? 理事会役員の責任を追及して理事会役員の辞任を要求しても任期が1年で全員退任するので意味がありません。 例えば理事会役員に長期修繕計画の作成費用を役員個人に要求する事は可能でしょうか? また最低限の罰として理事会役員の役員報酬を返上させる(細則では理事会に出席するだけで報酬が支払われる)事は可能でしょうか? 何れにしても(確信犯的に)規約に違反し総会を経ないで長期修繕計画を作成した行為に対し罰を与えたいと思いますが何か良い方法はありませんでしょうか?

Thumb default icon 2
KUMI さん

居住者のチラシ投函について

私のマンションでは、管理組合のホームページがあり、そこに自由な意見を投稿する掲示板があります。 その掲示板に最近の新型コロナウィルスの誤った情報や新型コロナへ対処に理事会や管理会者が何もしていない事(最低限の注意喚起等はしています)への中傷誹謗が一部の方々から頻繁に投稿されており、理事会としても頭を悩ませています。 有効な情報や居住者を励ましたりするようなものでしたら、良いのですが、そのような場で批判を繰り返しており、その内容について他の方に見て頂くようなチラシを署名入りで全戸配付をしました。チラシの内容は交流の場である掲示板を利用して新型コロナウィルスの情報共有をしましょう。という内容ですので、それを見た方は特に違和感を感じないと思います。 皆様への質問は理事会の許可なく、管理組合の内容についてチラシを勝手に配付することが許されるのでしょうか? ちなみに、当マンションは理事会への意見や要望は投書することとなっており、この方から事前にチラシを配付してほしいと投書がありましたが、理事会としても検討するので少しお時間を下さいと回答していたところ、回答後、直ぐに配付されました。

Thumb default icon 1
困ってます さん

超法規での書面決議の総会開催

私のマンションでは5月24日に総会が予定されておりましたが、本日、理事長名で コロナの影響で、区分所有法45条及び当マンション管理規約により、総会を書面決議にする旨、連絡がありました。そして、書面決議には全員の承諾が必要だが、緊急事態のため超法規的措置として全員の合意があったものとみなし、書面決議総会を実行したいとありました。 また、コロナの影響で理事会も開いておらず、理事長の一存で実行するように見られます。当然、管理組合のアドバイスはあったと思います。 仕方ないとは思いますが、法的に問題ないでしょうか。今後も含め、管理組合へのアドバイスを教えてください。

Thumb default icon 2
マサヒロ さん

理事会でのメンテナンス会社変更の決定

エレベーターメンテナンス費用が高いため、安い会社への変更を理事会で検討しているようです。安い会社になることはいいのですが、理事会のみの会社選定、決定は手続きとして問題ないのでしょうか。安かろう悪かろうの場合もあるため、総会議案、承認が必要ではないのでしょうか。

Thumb default icon 1
yoshi さん

6月で任期満了ですが7月の空白期間の業務は?

現在、理事長で今年6月で任期満了です。 私達のマンションはツツジなどの低木が多く根が浅いせいか夏枯れすることが多く困っています。 その対策として自動散水装置を導入することを理事会に提案しましたら、私以外の主要役員は勿体ないと反対でしたが理事会として6月の総会議案に提出する事になりました。 私は今期迄の理事長ですので6月末の総会で決議し植栽業者に発注し猛暑に備えたいと思いますが、7月に入ると理事長の任期を過ぎています。 (ただ理事会で毎月月末なので7月末迄は空白期間となります。) 来期残る理事会役員は反対派が多数ですので、総会で議決されても散水装置の工事を延期すると思います。 そこで6月末の総会で決議されたら、直ぐ業者に工事を発注し直ぐに工事を着工してもらい7月の新役員選任迄に工事を完了させようと思います。 その場合、反対派の理事が理事会迄工事の進行を止めるように要求してくると思いますが、それを無視して空白区間に業者と打ち合わせ工事を進めることは法律的に問題はあるのでしょうか?

Thumb default icon 1
さん

重大規約違反者の理事会役員の立候補の可否

私のマンションの理事会の理事は、基本立候補制で足りない場合に輪番制で任命されますが、昨年は3名の住民の方が立候補しました。 ところが昨年はその内1名の方が重大な規約違反(立候補の1年前の管理料不払)とのことで理事会より「貴殿は役員候補者としない」と通知して終わりました。 ところが今年もまた同じ住民の方が立候補してきたことから、その取り扱いについて議論したところ、管理費不払いから2年を経過していることから、理事会として今回は立候補を認める方向になりました。 ただ理事会役員(本人は理事長希望)になってからの管理費不払いは組合員への影響が大きいため、本人には「今後は管理費等の不払いは起こさない」との誓約書を書く様に要請しました。 ところが本人からは管理会社経由で口頭では不払いはしないと言っていますが、誓約書等の文書での提出は絶対に拒否の姿勢です。 理事会理事の中では立候補を認めるかどうかの賛否がほぼ拮抗していますことから、この様なケースはどの様に取り扱えば良いのでしょうか。

Thumb 5f2945df b43b 4cb8 a22c 6afd6ba9cc44
さくら さん

臨時総会の延期と説明会の開催を理事会に求める方法について

大規模修繕工事設計会社との契約解除を議題とした臨時総会(6月7日)招集通知がきました。私は契約を行ったときの理事長です。現理事長は当時の修繕委員でした。契約解除にあったって不明な点と現時点において住民に向けた改修内容の説明会が開催されていません。解約の理由とされている内容は設計会社を入れるときに説明しており、むしろそのやり方が評価されてこの業者が承認されたと思っております。下記のような要求をしたいと思いますが、リゾートマンションなので署名を集めることも難しい状態です。どのようにしたらよいかお知恵をお貸しください。よろしくお願い致します。 区分所有者の皆様                        2020年5月00日                            25期、26期理事長 ○○○○ 臨時総会延期と説明会開催要求 このたび臨時総会の招集通知がありましたが、このような重要な問題を出席も出来ないこの時期に急いで決めることではないと思います。 当マンションの大規模修繕工事の、現在の設計状況がどのようになっているのか心配ではありませんか。 修繕委員長であった当時○○理事長は屋上防水不要シーリング不要と㈱○○から出された設計について拒否しており改修設計業務は最後まで仕上がっていない状態です。 設計管理会社の契約を解除するかしないかの前にどのような工事を行うのか詳細説明を伺いたいと思います。 招集通知には他の専門家を入れるような検討も行うようにも読み取れますが、○○理事長は直接発注で動いており、発注する会社もすでに決まっているようです。 それが設計管理会社を解除し理事会中心に推進していくという意味です。 今回の臨時総会の延期と説明会の開催を要求致します。 ご賛同いただける方は下記にご署名をお願い致します。

Thumb theuwzlcaq
sen さん

ZOOMを使っての理事会開催についての問題点

最近のコロナ騒ぎでZOOM等を使って理事会を開催しているところが増えているのは理解できますし、私のマンションでも3月からZOOMを使った理事会を始めました。 私のマンションでは6月に定期総会が開催されますので、先週のZOOM理事会で議決権行使をZOOM出席者も議決権行使者と認め議案可決しました。 私から重要事項の議決権行使は出来ないのではと質問すると、理事長からは管理規約でZOOM等での出席は通常出席との国交省コメントがあるので問題は無いとのことでした。 さらに理事長からは今後は恒久的にZOOM理事会で議決権行使を続けていくと言われましたが、今のZOOM理事会は以下の問題があります。 (1)無料版のZOOMなので40分毎に切れ再接続に時間がかかります。 (2)ZOOMを使えない一部役員は通常通り出席しますが、ZOOM出席者との意思疎通が図れません。 (3)理事長等数名は個人のノートパソコンと無線LANを持参しZOOM出席者同士で話していますが、通常出席者は全く話が見えません。 (4)理事会で議決権行使で賛否を取る場合にZOOM出席者の賛否が見えないので、通常出席者が理事長のパソコンで確認しなくてはなります。 (5)上記のような問題があり、議決権行使がある場合には通常の理事会の倍以上の時間がかかっています。 上記の(2)の問題を指摘したところ、ZOOM対応のPCが無ければスマホを持参してスマホで参加するように言われましたが、その場合の通信費は役員個人負担とのことです。 このように現状のZOOM理事会は問題が多いことから、来月の定期総会で「ZOOM理事会の導入」を議案に追加し、ZOOMのインフラを整備するように進言しましたが、世間一般では普通にZOOM理事会が行われており、総会決議は不要との見解でした。 ただコメントを見ると「理事会に出席できない理事について、インターネット技術によるテレビ会議等での理事会参加や議決権行使を認める旨を、規約において定めることも考えられる。」とあります。 もしZOOM理事会へ移行するのであれば、総会で住民に周知し、管理規約を変更し、最低限のインフラ整備をするべきだと思いますが、理事会メンバーは聞く耳を持ちません。 世間一般のZOOM理事会でも総会決議を経ずにこのように一部不利益を得る理事を無視したような運営をしているのでしょうか?

Thumb 5f2945df b43b 4cb8 a22c 6afd6ba9cc44
さくら さん

窓(ペアガラス)の取替工事(総会決議)についての対応方法について

管理組合におきまして、管理規約に基づき、総会決議にて、窓(ペアガラス)に取替工事を実施することを総会決議しました。 ところが、工事が始まり、1部住民より取替に応じない(部屋に入らないでほしい)ので、今の窓のままで良いと言われ、その部屋の工事が出来ません。 断る理由は、エアコン設置台数が減るから?ということかもしれないが、はっきり判らない状況です。 皆様の組合で、取替に応じない場合の対処のご経験などありませんか。

Thumb biwako
つるりこ さん

地震保険

先日は沢山のコメントありがとうございます。 未返答すいません。 保険コンサルタントより 昨年、管理規約を国土交通省の標準管理規約に準じて管理規約の改定されてるので、地震保険の審議は必要と指摘されました。 確かに、以前の管理規約になかった地震保険が火災保険と損害保険との間に… で、みなさんにご質問ですが 地震保険に加入されてますでしょうか?

Thumb default icon 2
なお さん

人気の組合員ランキング

〜 得したコイン順 〜

Thumb default icon 2

1200GS さん

Thumb default icon 2

Hiro さん